吉田麻紀 monte702スタッフ

第47回のお客様は手ぶらで摩耶山を楽しもうをコンセプトにする摩耶山上のショップ「monte702」のスタッフである吉田麻紀さんです。自然観察指導員の資格を持つ吉田さんは大のきのこ好き。きのこに関する知識と楽しさを伝える、きのこ検定2級も取得されています。摩耶山の守り神「龍神」をテーマにする、monte702のミニツアー「摩耶山ワンコインハイク」では、その自然への豊富な知識を役立てガイドとしてご活躍。またかなりの歴女でもいらっしゃいます。吉田さんには「てぶらで摩耶山」「平清盛」「キノコ好きを増やす」のキーワードでお話をしていただきました。

第47回 2017年06月19日

薫画伯 アーティスト

第46回のお客様はFacebookで発表するペン画が人気を集めるアーティストの薫画伯さん(ニックネーム)です。長田区出身で明石高校美術科卒。少女時代は好きな美術の世界でも目立つことをあまり好まなかったという薫画伯さんですが、高校時代のある挫折を機にアーティストとして開眼。その後、会社勤めの傍ら描く、妖しく懐かしい独特の世界を表現する緻密なペン画が瞬く間にSNS上で人気を獲得。昨年は初の個展「成りあがり鯛展」も開催し、全国から押し寄せたファンが独特の世界観に酔いしれました。薫画伯さんには「おめで鯛」「挫折」「もりあげ鯛」のキーワードでお話をしていただきました。

第46回 2017年06月12日

佐々江辰弥 ボーカリスト

今回は神戸発期待のミュージシャンに来ていただきました。第45回のお客様は灘区出身でボーカリストの佐々江辰弥さんです。今年29歳で2015年より音楽活動を本格化。オリジナルミュージックビデオ「VIOLA」の配信をきっかけにじわじわと人気を拡げ、様々なイベントやメディアにご出演。最近では「六甲アイランドCMコンペティション」で佐々江さんが歌うCMがグランプリに輝かれています。佐々江さんが音楽の道に進もうと最初に思ったのは中学時代。ある催しで歌うことになり自分の歌声で人を喜ばすことができた感動がきっかけであったそうです。音楽で活動するには様々な苦労があったそうですが、最近ではネットによって全国に自分の音楽が届くことを確信するだけでなく、街でもファンから声をかけられるようになり、励みになるとおっしゃっていました。佐々江さんには「VIOLA」「理想と現実」「神戸から、ひとつひとつ」のキーワードでお話をしていただきました。

第45回 2017年06月05日

高 四代 新開地まちづくりNPO 理事長

第44回のお客様は新開地まちづくりNPO理事長の高 四代さんです。新開地まちづくりNPOは新開地の再生に取り組みを始めて30年。商業環境づくりやコミュニティづくり。さらにアートなまちづくりを意識した事業を組み立てながら「まちは変わるのか」を問い続けています。新開地の理容店に生まれ育った高さんは商店街に何十軒もの映画館や演芸場が並んでいた頃の輝きを取り戻そうと様々な活動をされています。高さんには「神戸新開地音楽祭」「理容業」「神戸新開地演芸場(仮称)」のキーワードでお話しを伺いました。

第44回 2017年05月29日

藤原弘法 松鶴寿司 若大将

第43回のお客様は板宿商店街で30年以上続く松鶴寿司若大将の藤原弘法さんです。ひとつひとつの素材を吟味して寿司を握っている藤原さんのこだわりが詰まった「冷奴乃友ぽん酢」は神戸セレクションを受賞。そして今、月販1000本を越えるようになった藤原さんのぽん酢は商店街の活性化や障がい者雇用の促進にも役立とうとしています。藤原さんには「ぽん酢」「松鶴寿司」「板宿発」のキーワードでお話しを伺いしました。

第43回 2017年05月22日

吉田麻紀 monte702スタッフ

第47回のお客様は手ぶらで摩耶山を楽しもうをコンセプトにする摩耶山上のショップ「monte702」のスタッフである吉田麻紀さんです。自然観察指導員の資格を持つ吉田さんは大のきのこ好き。きのこに関する知識と楽しさを伝える、きのこ検定2級も取得されています。摩耶山の守り神「龍神」をテーマにする、monte702のミニツアー「摩耶山ワンコインハイク」では、その自然への豊富な知識を役立てガイドとしてご活躍。またかなりの歴女でもいらっしゃいます。吉田さんには「てぶらで摩耶山」「平清盛」「キノコ好きを増やす」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第47回
2017年06月19日

薫画伯 アーティスト

第46回のお客様はFacebookで発表するペン画が人気を集めるアーティストの薫画伯さん(ニックネーム)です。長田区出身で明石高校美術科卒。少女時代は好きな美術の世界でも目立つことをあまり好まなかったという薫画伯さんですが、高校時代のある挫折を機にアーティストとして開眼。その後、会社勤めの傍ら描く、妖しく懐かしい独特の世界を表現する緻密なペン画が瞬く間にSNS上で人気を獲得。昨年は初の個展「成りあがり鯛展」も開催し、全国から押し寄せたファンが独特の世界観に酔いしれました。薫画伯さんには「おめで鯛」「挫折」「もりあげ鯛」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第46回
2017年06月12日

佐々江辰弥 ボーカリスト

今回は神戸発期待のミュージシャンに来ていただきました。第45回のお客様は灘区出身でボーカリストの佐々江辰弥さんです。今年29歳で2015年より音楽活動を本格化。オリジナルミュージックビデオ「VIOLA」の配信をきっかけにじわじわと人気を拡げ、様々なイベントやメディアにご出演。最近では「六甲アイランドCMコンペティション」で佐々江さんが歌うCMがグランプリに輝かれています。佐々江さんが音楽の道に進もうと最初に思ったのは中学時代。ある催しで歌うことになり自分の歌声で人を喜ばすことができた感動がきっかけであったそうです。音楽で活動するには様々な苦労があったそうですが、最近ではネットによって全国に自分の音楽が届くことを確信するだけでなく、街でもファンから声をかけられるようになり、励みになるとおっしゃっていました。佐々江さんには「VIOLA」「理想と現実」「神戸から、ひとつひとつ」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第45回
2017年06月05日

高 四代 新開地まちづくりNPO 理事長

第44回のお客様は新開地まちづくりNPO理事長の高 四代さんです。新開地まちづくりNPOは新開地の再生に取り組みを始めて30年。商業環境づくりやコミュニティづくり。さらにアートなまちづくりを意識した事業を組み立てながら「まちは変わるのか」を問い続けています。新開地の理容店に生まれ育った高さんは商店街に何十軒もの映画館や演芸場が並んでいた頃の輝きを取り戻そうと様々な活動をされています。高さんには「神戸新開地音楽祭」「理容業」「神戸新開地演芸場(仮称)」のキーワードでお話しを伺いました。

…続きを読む
第44回
2017年05月29日

藤原弘法 松鶴寿司 若大将

第43回のお客様は板宿商店街で30年以上続く松鶴寿司若大将の藤原弘法さんです。ひとつひとつの素材を吟味して寿司を握っている藤原さんのこだわりが詰まった「冷奴乃友ぽん酢」は神戸セレクションを受賞。そして今、月販1000本を越えるようになった藤原さんのぽん酢は商店街の活性化や障がい者雇用の促進にも役立とうとしています。藤原さんには「ぽん酢」「松鶴寿司」「板宿発」のキーワードでお話しを伺いしました。

…続きを読む
第43回
2017年05月22日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

神戸人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する神戸人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    【放送日時】
    毎日 22:30~ (月曜日更新)

     

    【放送エリア】
    神戸芦屋/神戸三木

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

清水 理恵子 司会、DJ、ナレーター

生まれも育ちも神戸!趣味は食べ歩き、絵本の読み聞かせ、フリーマーケットに出店など。小さい頃に夢中になって聴いた深夜ラジオに大きな影響を受け、いつの頃からか、元気を分けてくれたDJになって今度は自分がみんなを楽しませたい!と思うように。短大在学中からラジオ局で制作スタッフの仕事をスタート!5年間様々なジャンルを担当し、特にスポーツには特化して活動。その後フリーアナウンサーに転身。スポーツだけではなく、リポーターやDJと多方面で活躍中。結婚と出産も体験し、最近はお母さん目線でのトークもおこなうように。また定期的に絵本の朗読イベントも主催。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。