小宮崇さん 今木屋 和菓子職人

第95回のゲストは、老舗和菓子屋 今木屋の小宮崇さん。
京王線つつじヶ丘駅すぐにある今木屋は創業明治元年、皇室へも献上するほどの老舗の和菓子屋。そんな今木屋の次の店主となる小宮さんは、根っからの職人気質。実家を継ぐと決めたとき、鎌倉の和菓子屋で修行。技は見て覚えろという厳しい教えの中で、周りに支えられながら修行生活をおくり、お店に戻っても、学ぶことを辞めず、学校にも通い腕を上げ続けた。今では、どら焼きをはじめ定番商品に加え、調布ならではの新作も数多く販売し、お客さんに親しまれている。和菓子にかける思いとは?

第95回 2018年10月05日

山添登さん 調布高齢者運転免許自主返納推進市民会議 代表者

第94回のゲストは調布高齢者運転免許自主返納推進市民会議 代表者の山添登さん。
近年、高齢者の自動車事故が増える中、調布市では全国に先駆け、免許書自主返納の動きが高まっている。返納することによって、事故を起こすのリスクはなくなり、返納者には様々な特典も得られることもあるそう。さらに、今後、公共機関を使って出かけることを促すことで、高齢者が街の経済に大きな影響を及ぼすと山添さんは考える。そんな山添さんに免許を返納した経験と今後の未来について伺いました。

第94回 2018年10月05日

清水基嗣さん プロレスリング・シークレットベース

第93回のゲストは、プロレスリング・シークレットベース プロレスラーの清水基嗣さん。
調布市を拠点に活動すプロレス団体「プロレスリング・シークレットベース」。その代表で、自らもリングに立つ清水さん。幼いころからテレビでみていたプロレスにあこがれるも、身長が低く日本のプロレス団体の入門が難しかった。そんな時に、小柄な選手が活躍するメキシコプロレスを見て、メキシコ行きを決定!メキシコでプロデビューを果たし日本に帰国、けがなどの試練を乗り越え、調布にプロレス団体を設立。身近でプロレスの楽しみ伝えつつ、目指す野望は?たっぷり伺いました。

第93回 2018年10月04日

吉田征男さん 調布市勤労者互助会 会長

第92回のゲストは、調布市勤労者互助会 会長の吉田征男さん。
市内の中小規模事業所の振興発展と従業員の福利厚生の充実を図ることを目的に組織された調布市勤労者互助会。小額な入会金で会員は、バスツアーやチケットの割引購入、慶弔金など、様々なサービスを受けられます。会員がどんなことを望んでいるかを常に考えているという吉田さん。この活動に携わるきっかけなどを伺いました。

第92回 2018年10月04日

増田健治さん 調布青年会議所 理事長

第91回のゲストは、調布青年会議所 理事長の増田健治さん。
第48代の理事長を務める増田さんは、「自らを燈火とせよ 〜ひたむきな情熱こそが人を動かす〜」をスローガンに今年一年の青年会議所を運営中。2011年の震災に伴う計画停電で消費が落ち込む調布の飲食店を活気づけようと開催した「まちコン」をきっかけに青年会議所に入ることになった増田さん。得意とする考える企画力で次々と地域活性化の取組みを実施。今後の調布、そして自分に対する夢を伺いました。

第91回 2018年10月04日

小宮崇さん 今木屋 和菓子職人

第95回のゲストは、老舗和菓子屋 今木屋の小宮崇さん。
京王線つつじヶ丘駅すぐにある今木屋は創業明治元年、皇室へも献上するほどの老舗の和菓子屋。そんな今木屋の次の店主となる小宮さんは、根っからの職人気質。実家を継ぐと決めたとき、鎌倉の和菓子屋で修行。技は見て覚えろという厳しい教えの中で、周りに支えられながら修行生活をおくり、お店に戻っても、学ぶことを辞めず、学校にも通い腕を上げ続けた。今では、どら焼きをはじめ定番商品に加え、調布ならではの新作も数多く販売し、お客さんに親しまれている。和菓子にかける思いとは?

…続きを読む
第95回
2018年10月05日

山添登さん 調布高齢者運転免許自主返納推進市民会議 代表者

第94回のゲストは調布高齢者運転免許自主返納推進市民会議 代表者の山添登さん。
近年、高齢者の自動車事故が増える中、調布市では全国に先駆け、免許書自主返納の動きが高まっている。返納することによって、事故を起こすのリスクはなくなり、返納者には様々な特典も得られることもあるそう。さらに、今後、公共機関を使って出かけることを促すことで、高齢者が街の経済に大きな影響を及ぼすと山添さんは考える。そんな山添さんに免許を返納した経験と今後の未来について伺いました。

…続きを読む
第94回
2018年10月05日

清水基嗣さん プロレスリング・シークレットベース

第93回のゲストは、プロレスリング・シークレットベース プロレスラーの清水基嗣さん。
調布市を拠点に活動すプロレス団体「プロレスリング・シークレットベース」。その代表で、自らもリングに立つ清水さん。幼いころからテレビでみていたプロレスにあこがれるも、身長が低く日本のプロレス団体の入門が難しかった。そんな時に、小柄な選手が活躍するメキシコプロレスを見て、メキシコ行きを決定!メキシコでプロデビューを果たし日本に帰国、けがなどの試練を乗り越え、調布にプロレス団体を設立。身近でプロレスの楽しみ伝えつつ、目指す野望は?たっぷり伺いました。

…続きを読む
第93回
2018年10月04日

吉田征男さん 調布市勤労者互助会 会長

第92回のゲストは、調布市勤労者互助会 会長の吉田征男さん。
市内の中小規模事業所の振興発展と従業員の福利厚生の充実を図ることを目的に組織された調布市勤労者互助会。小額な入会金で会員は、バスツアーやチケットの割引購入、慶弔金など、様々なサービスを受けられます。会員がどんなことを望んでいるかを常に考えているという吉田さん。この活動に携わるきっかけなどを伺いました。

…続きを読む
第92回
2018年10月04日

増田健治さん 調布青年会議所 理事長

第91回のゲストは、調布青年会議所 理事長の増田健治さん。
第48代の理事長を務める増田さんは、「自らを燈火とせよ 〜ひたむきな情熱こそが人を動かす〜」をスローガンに今年一年の青年会議所を運営中。2011年の震災に伴う計画停電で消費が落ち込む調布の飲食店を活気づけようと開催した「まちコン」をきっかけに青年会議所に入ることになった増田さん。得意とする考える企画力で次々と地域活性化の取組みを実施。今後の調布、そして自分に対する夢を伺いました。

…続きを読む
第91回
2018年10月04日

番組紹介・視聴方法

調布人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する調布人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    毎日 18:00~(リピート) ほか

J:COMチャンネルの視聴方法

インタビュアー紹介

金児憲史 俳優

大学在学中に、石原プロ主催の「1億人の心をつかむ男 新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜」で、52005人の応募者の中から選ばれ石原プロ入り。調布市といえば「映画のまち」。石原裕次郎さんが主演の映画を数多く製作した日活撮影所など、今なお映画関連企業が集積しています。また、石原プロモーションは昭和38年1月に港区虎ノ門にて設立後、昭和48年5月に調布市染地に会社を移転。それから現在にいたるまで調布に事務所をかまえています。そんな裕次郎さんゆかりの地で石原プロの俳優・金児憲史が調布のみなさんの魅力を引き出します!

金児憲史

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。