本田夏美さん 子育て支援団体ママクト イベント企画統括ディレクター

第102回のゲストは、子育て支援団体ママクトのイベント企画統括ディレクター本田夏美さん。
ママが行動しやすい地域づくりと、楽しい子育てライフをプロデュースする団体「ママクト」。産後のママが参加する産後ケアプログラムや400人のママと子どもたちが集まるママのためのイベントママフェスの開催など、参加するだけではなく、ママたちが何か特技を生かして講座を開いたりすることもできるママクト。本田さんも2児母。単身赴任中で夫がいない中、一人で子育てを奮闘していたが、行き詰まりを感じ、ベビーマッサージの資格を取得したそう。自らの経験を生かした子育て支援方法とは?たっぷり伺います。

第102回 2018年10月19日

関口伸夫さん PALテクニカルサービス代表

第101回のゲストは、PALテクニカルサービス代表の関口伸夫さん。
大きなプロペラを背負い、パラグライダーで自由に空を飛ぶスカイスポーツ「パラモーター」。そのモーターの修理販売を行うPALテクニカルサービス代表の関口さん。幼いころから多摩川の河川敷でみていたラジコン飛行機に魅了され、ハングライダー、パラグライダー、そしてパラモーターと経験をしていった関口さんは、全日本の大会でも優勝し、世界大会に出場経験を持つ選手でもある。飛んだ人にしかわからないパラモーターの魅力をたっぷりと伺いました。

第101回 2018年10月19日

秋沢淳雄さん 調布市商工会 商業部会長

第100回のゲストは、調布市商工会 商業部会 部会長の秋沢淳雄さん。
調布市の商工業者があつまる調布市商工会、そのなかでも商業の会員をまとめている商業部会の部会長を務める秋沢さん。秋沢さんの生業は、お米屋さん。もともと銀行員だった秋沢さんは、奥様のご実家であるお米屋さんを継ぐことに。今では、お米の消費の減少に危機感をもち、少しでもお米の需要を伸ばそうとアイデアをひねり出している。お米の未来、そして、調布の商工業者の未来について伺いました。

第100回 2018年10月19日

長尾純平さん 調布企画組 主宰

第99回のゲストは、調布企画組 主宰の長尾純平さん。
調布市で行われるイベントやプロダクトの企画を提案している調布企画組。ロックアップという会社の代表でもある長尾さんは、ウェブから映像、ブランディング、地域活動まで幅広く、仕事を展開。「やりたいことはやる」という信念で動いている。そもそも長尾さんはバンドに熱中、しかし、当時Youtubeはなく、自身のバンドのPRする場がないことから、WEB動画のサイトを作ることになり、そこからクリエイティブの世界へ。発想豊かな長尾さんが描く調布の未来とは?

第99回 2018年10月19日

長谷公人さん 調布市少年サッカー連盟 事務局長

第98回のゲストは、 調布市少年サッカー連盟・事務局長の長谷公人さん。
現在17チーム、1300人を超えるメンバーが所属する調布市少年サッカー連盟。年間多数の試合の予定を組み、大会の準備をし、運営をしている皆さんはすべてボランティア。子どもたちにサッカーをやる機会を作ってあげたいという思いで行っている。そんな長谷さんもサッカー少年だった。中学ではクラブチームで全国ベスト8、高校は神奈川の桐光学園に進学し華々しい将来がみえたとき、けがでサッカー人生をあきらめることに。様々な経験をしてきた長谷さんだからこそ、子供たちに伝えたいこととは?

第98回 2018年10月19日

本田夏美さん 子育て支援団体ママクト イベント企画統括ディレクター

第102回のゲストは、子育て支援団体ママクトのイベント企画統括ディレクター本田夏美さん。
ママが行動しやすい地域づくりと、楽しい子育てライフをプロデュースする団体「ママクト」。産後のママが参加する産後ケアプログラムや400人のママと子どもたちが集まるママのためのイベントママフェスの開催など、参加するだけではなく、ママたちが何か特技を生かして講座を開いたりすることもできるママクト。本田さんも2児母。単身赴任中で夫がいない中、一人で子育てを奮闘していたが、行き詰まりを感じ、ベビーマッサージの資格を取得したそう。自らの経験を生かした子育て支援方法とは?たっぷり伺います。

…続きを読む
第102回
2018年10月19日

関口伸夫さん PALテクニカルサービス代表

第101回のゲストは、PALテクニカルサービス代表の関口伸夫さん。
大きなプロペラを背負い、パラグライダーで自由に空を飛ぶスカイスポーツ「パラモーター」。そのモーターの修理販売を行うPALテクニカルサービス代表の関口さん。幼いころから多摩川の河川敷でみていたラジコン飛行機に魅了され、ハングライダー、パラグライダー、そしてパラモーターと経験をしていった関口さんは、全日本の大会でも優勝し、世界大会に出場経験を持つ選手でもある。飛んだ人にしかわからないパラモーターの魅力をたっぷりと伺いました。

…続きを読む
第101回
2018年10月19日

秋沢淳雄さん 調布市商工会 商業部会長

第100回のゲストは、調布市商工会 商業部会 部会長の秋沢淳雄さん。
調布市の商工業者があつまる調布市商工会、そのなかでも商業の会員をまとめている商業部会の部会長を務める秋沢さん。秋沢さんの生業は、お米屋さん。もともと銀行員だった秋沢さんは、奥様のご実家であるお米屋さんを継ぐことに。今では、お米の消費の減少に危機感をもち、少しでもお米の需要を伸ばそうとアイデアをひねり出している。お米の未来、そして、調布の商工業者の未来について伺いました。

…続きを読む
第100回
2018年10月19日

長尾純平さん 調布企画組 主宰

第99回のゲストは、調布企画組 主宰の長尾純平さん。
調布市で行われるイベントやプロダクトの企画を提案している調布企画組。ロックアップという会社の代表でもある長尾さんは、ウェブから映像、ブランディング、地域活動まで幅広く、仕事を展開。「やりたいことはやる」という信念で動いている。そもそも長尾さんはバンドに熱中、しかし、当時Youtubeはなく、自身のバンドのPRする場がないことから、WEB動画のサイトを作ることになり、そこからクリエイティブの世界へ。発想豊かな長尾さんが描く調布の未来とは?

…続きを読む
第99回
2018年10月19日

長谷公人さん 調布市少年サッカー連盟 事務局長

第98回のゲストは、 調布市少年サッカー連盟・事務局長の長谷公人さん。
現在17チーム、1300人を超えるメンバーが所属する調布市少年サッカー連盟。年間多数の試合の予定を組み、大会の準備をし、運営をしている皆さんはすべてボランティア。子どもたちにサッカーをやる機会を作ってあげたいという思いで行っている。そんな長谷さんもサッカー少年だった。中学ではクラブチームで全国ベスト8、高校は神奈川の桐光学園に進学し華々しい将来がみえたとき、けがでサッカー人生をあきらめることに。様々な経験をしてきた長谷さんだからこそ、子供たちに伝えたいこととは?

…続きを読む
第98回
2018年10月19日

番組紹介・視聴方法

調布人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する調布人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    毎日 18:00~(リピート) ほか

J:COMチャンネルの視聴方法

インタビュアー紹介

金児憲史 俳優

大学在学中に、石原プロ主催の「1億人の心をつかむ男 新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜」で、52005人の応募者の中から選ばれ石原プロ入り。調布市といえば「映画のまち」。石原裕次郎さんが主演の映画を数多く製作した日活撮影所など、今なお映画関連企業が集積しています。また、石原プロモーションは昭和38年1月に港区虎ノ門にて設立後、昭和48年5月に調布市染地に会社を移転。それから現在にいたるまで調布に事務所をかまえています。そんな裕次郎さんゆかりの地で石原プロの俳優・金児憲史が調布のみなさんの魅力を引き出します!

金児憲史

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。