岩本舞さん ミス調布2018準グランプリ

第110回のゲストは、ミス調布2018準グランプリの岩本舞さん。
岩本さんが調布に移り住んだのは4年前。今回のグランプリ受賞者の中でも、調布以外の出身者は岩本さんのみ。たまたま不動産屋さんに紹介されたのが調布で、移り住んでからその魅力にどっぷりはまってしまったそう。その調布愛は、ミスコンテストで、調布の魅力を歌にして披露したほど。3人の中で唯一の社会人。両立しながらも活動をしたいというその理由に迫ります。

第110回 2018年12月26日

小渕由樹さん ミス調布2018準グランプリ

第109回のゲストは、ミス調布2018準グランプリの小渕由樹さん。
小渕さんの特技はダンス。小学三年生からジャズダンスを習い、今までバレエ、タップダンス、house、ヒップホップダンスなど様々なダンスに挑戦してきた。そして現在は、高校時代から始めたミュージカルに熱中し、大学ではミュージカルを専攻している。ミスコンテスト直前に、足を怪我してしまい、踊りを披露することはできなかったが、その熱意が通じ見事準ミスを受賞。そんな小渕さんの今後の夢とは?

第109回 2018年12月26日

松澤ひかるさん ミス調布2018グランプリ

第108回のゲストは、ミス調布2018グランプリの松澤ひかるさん。
2018年の商工まつりで見事グランプリの座を獲得した松澤さんは、なんと18歳と最年少のミス調布。幼いころからやっているピアノが高じて、なんと作曲をするまでに。さらには、学生時代には廃部寸前の新聞部に入部し、部長として部を立て直し賞を受賞するまでに。そんな活発な松澤さんはなぜミス調布に応募したのか?そして、ミス調布としてどんな活動をしたいのかを伺いました。

第108回 2018年12月26日

荒井芳則さん 調布市 副市長

第107回のゲストは、調布市副市長の荒井芳則さん。
2018年の8月に副市長に就任された荒井さん。調布に来て間もない中でも、市民の暖かさにふれたと話す。そんな荒井さんは、なんと都庁勤務歴30年。様々な部署に携わる中で、調布とは神代植物公園や野川公園の管理運営の部署、京王線連続立体交差事業で関わっていたそう。そんな荒井副市長が描く調布市のみらいとは?

第107回 2018年12月26日

岸久雄さん JVAフェスタ実行委員長

第106回のゲストは、JVAフェスタ実行委員長の岸久雄さん。
JVAとは、日本映像美術協議会で、広告、写真、映画、演劇、テレビ、展示そしてスタジオ等の美術製作関連の専門業者が参加し、映像美術事業の健全な発展と社会的地位の向上を目的に活動する団体。そんなJVAが年に一度、活動を披露するのがJVAフェスタ。実行委員長の岸さんにみどころ、そして、岸さんのこれまでのあゆみと映像美術の舞台裏について伺いました。

第106回 2018年12月26日

岩本舞さん ミス調布2018準グランプリ

第110回のゲストは、ミス調布2018準グランプリの岩本舞さん。
岩本さんが調布に移り住んだのは4年前。今回のグランプリ受賞者の中でも、調布以外の出身者は岩本さんのみ。たまたま不動産屋さんに紹介されたのが調布で、移り住んでからその魅力にどっぷりはまってしまったそう。その調布愛は、ミスコンテストで、調布の魅力を歌にして披露したほど。3人の中で唯一の社会人。両立しながらも活動をしたいというその理由に迫ります。

…続きを読む
第110回
2018年12月26日

小渕由樹さん ミス調布2018準グランプリ

第109回のゲストは、ミス調布2018準グランプリの小渕由樹さん。
小渕さんの特技はダンス。小学三年生からジャズダンスを習い、今までバレエ、タップダンス、house、ヒップホップダンスなど様々なダンスに挑戦してきた。そして現在は、高校時代から始めたミュージカルに熱中し、大学ではミュージカルを専攻している。ミスコンテスト直前に、足を怪我してしまい、踊りを披露することはできなかったが、その熱意が通じ見事準ミスを受賞。そんな小渕さんの今後の夢とは?

…続きを読む
第109回
2018年12月26日

松澤ひかるさん ミス調布2018グランプリ

第108回のゲストは、ミス調布2018グランプリの松澤ひかるさん。
2018年の商工まつりで見事グランプリの座を獲得した松澤さんは、なんと18歳と最年少のミス調布。幼いころからやっているピアノが高じて、なんと作曲をするまでに。さらには、学生時代には廃部寸前の新聞部に入部し、部長として部を立て直し賞を受賞するまでに。そんな活発な松澤さんはなぜミス調布に応募したのか?そして、ミス調布としてどんな活動をしたいのかを伺いました。

…続きを読む
第108回
2018年12月26日

荒井芳則さん 調布市 副市長

第107回のゲストは、調布市副市長の荒井芳則さん。
2018年の8月に副市長に就任された荒井さん。調布に来て間もない中でも、市民の暖かさにふれたと話す。そんな荒井さんは、なんと都庁勤務歴30年。様々な部署に携わる中で、調布とは神代植物公園や野川公園の管理運営の部署、京王線連続立体交差事業で関わっていたそう。そんな荒井副市長が描く調布市のみらいとは?

…続きを読む
第107回
2018年12月26日

岸久雄さん JVAフェスタ実行委員長

第106回のゲストは、JVAフェスタ実行委員長の岸久雄さん。
JVAとは、日本映像美術協議会で、広告、写真、映画、演劇、テレビ、展示そしてスタジオ等の美術製作関連の専門業者が参加し、映像美術事業の健全な発展と社会的地位の向上を目的に活動する団体。そんなJVAが年に一度、活動を披露するのがJVAフェスタ。実行委員長の岸さんにみどころ、そして、岸さんのこれまでのあゆみと映像美術の舞台裏について伺いました。

…続きを読む
第106回
2018年12月26日

番組紹介・視聴方法

調布人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する調布人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    毎日 18:00~(リピート) ほか

J:COMチャンネルの視聴方法

インタビュアー紹介

金児憲史 俳優

大学在学中に、石原プロ主催の「1億人の心をつかむ男 新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜」で、52005人の応募者の中から選ばれ石原プロ入り。調布市といえば「映画のまち」。石原裕次郎さんが主演の映画を数多く製作した日活撮影所など、今なお映画関連企業が集積しています。また、石原プロモーションは昭和38年1月に港区虎ノ門にて設立後、昭和48年5月に調布市染地に会社を移転。それから現在にいたるまで調布に事務所をかまえています。そんな裕次郎さんゆかりの地で石原プロの俳優・金児憲史が調布のみなさんの魅力を引き出します!

金児憲史

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。