マシュー アニメーションダンス・パフォーマー

今回はなんともにぎやか、アニメーションダンス・パフォーマーのマシューさんが番組ゲスト。中心市街地イベントで度々見かけるマシューさんは素顔顔だしNGのアニメーションダンサーとして活動しています。「パフォーマンスロボット」としてたくさんの姿をお持ちということで、番組にははいろんなマシューさんがカメラの前に登場。アニメーションダンス界では著名な方に師事し、普段は富士森公園を中心に1日5時間練習しているというマシューさんですが、番組ではそのダンスの披露他、活動に懸ける想いなどたっぷりとお話を伺いました。

第198回 2020年03月27日

孫内あつしさん クレヨン画家

今回は画家の孫内あつしさんが番組ゲスト。現在80歳の孫内さんは、生まれ育った故郷・青森の記憶をクレヨンで描き出しています。52歳の時に画材としてのクレヨンと出会ってから、本格的に活動すべく上京し現在まで創作活動をを行っている異色の経歴の持ち主。これまで数々の賞を受賞しているクレヨン画の草分け的存在で、その絵は一見するとクレヨンで描かれたとは思えないほどです。孫内さんが描く青森のまつりの風景や日常の風景の絵からは日本の土着の風俗や風習そして懐かしさが感じられます。番組では孫内さんのこれまでのルーツや、作品のテーマについてなどたっぷりとお話を伺いました。クレヨンの絵が醸すような、ほんわかとしたあたたかい空気に包まれた素敵な孫内さんのトークをぜひご覧ください。

第197回 2020年03月20日

小柳次郎さん 株式会社詩林堂 代表取締役/コワーキングスペース八王子8beat 代表

今回は八王子駅北口にあるコワーキングスペース八王子8beatから代表の小柳次郎さんが番組のゲストに。東京大学哲学科を卒業後、プログラミング会社での勤務を経て、独立。現在はソフトフェア開発会社の代表取締役を務める傍ら三崎町にてwifi電源フリードリンク付きの時間貸しオフィスを経営していらっしゃいます。先日は市長選挙への出馬を果たし、「市長になりたかった」というよりも「選挙期間中は言いたいことを言える」という動機があり出馬を決めたという、なんとも自然体な小柳さんですが、番組では現在のお仕事の内容、地域に込めている想いなどたっぷりとお話をうかがいました。

第196回 2020年03月13日

永塚祐士 珈琲倶楽部 田 代表取締役

今回は横山町に本店、セレオ八王子店に支店を構える喫茶店「珈琲倶楽部 田」から永塚さんが番組のゲスト。
珈琲の専門店として1983年に創業し、いわゆる純喫茶の様相を呈しながらも、作家による個展を開催したり、音楽教室、音楽ライブなど、「お客さまが楽しんで帰ってくれる場所」を目指して様々なイベントを行っています。番組では新しいものを取り入れながらやっている喫茶店のお話や、お店だけにとどまらず地域に向けて活動を行っている永塚さんのこれまでのお話など、たっぷりと伺いました。ぜひご覧ください!

第195回 2020年03月06日

谷本朋子 ミニチュアドールハウス作家

今回はミニチュアドールハウス作家として活動する谷本朋子さんが番組のゲスト。
ミニチュアドールハウスは、主に12分の1のスケールで形作られる、世界的にも多く作家やコレクターがいる一つの芸術ジャンル。谷本さんはこれまで数々の賞を受賞し、CMの背景制作や講演会なども行いながら活動を続けていらっしゃいます。また作家としての創作活動のほか、受注制作としてクライアントの思い出の「部屋」や「家具」をミニチュアとして再現する「思い出を小さな形に残す」お仕事も行っています。番組ではそんな谷本さんから、これまでの作品のご紹介ほか、なぜ作家としての道を歩むようになったのかというこれまでの経緯のお話などたっぷりと伺いました。ぜひご覧ください。

第194回 2020年02月28日

マシュー アニメーションダンス・パフォーマー

今回はなんともにぎやか、アニメーションダンス・パフォーマーのマシューさんが番組ゲスト。中心市街地イベントで度々見かけるマシューさんは素顔顔だしNGのアニメーションダンサーとして活動しています。「パフォーマンスロボット」としてたくさんの姿をお持ちということで、番組にははいろんなマシューさんがカメラの前に登場。アニメーションダンス界では著名な方に師事し、普段は富士森公園を中心に1日5時間練習しているというマシューさんですが、番組ではそのダンスの披露他、活動に懸ける想いなどたっぷりとお話を伺いました。

…続きを読む
第198回
2020年03月27日

孫内あつしさん クレヨン画家

今回は画家の孫内あつしさんが番組ゲスト。現在80歳の孫内さんは、生まれ育った故郷・青森の記憶をクレヨンで描き出しています。52歳の時に画材としてのクレヨンと出会ってから、本格的に活動すべく上京し現在まで創作活動をを行っている異色の経歴の持ち主。これまで数々の賞を受賞しているクレヨン画の草分け的存在で、その絵は一見するとクレヨンで描かれたとは思えないほどです。孫内さんが描く青森のまつりの風景や日常の風景の絵からは日本の土着の風俗や風習そして懐かしさが感じられます。番組では孫内さんのこれまでのルーツや、作品のテーマについてなどたっぷりとお話を伺いました。クレヨンの絵が醸すような、ほんわかとしたあたたかい空気に包まれた素敵な孫内さんのトークをぜひご覧ください。

…続きを読む
第197回
2020年03月20日

小柳次郎さん 株式会社詩林堂 代表取締役/コワーキングスペース八王子8beat 代表

今回は八王子駅北口にあるコワーキングスペース八王子8beatから代表の小柳次郎さんが番組のゲストに。東京大学哲学科を卒業後、プログラミング会社での勤務を経て、独立。現在はソフトフェア開発会社の代表取締役を務める傍ら三崎町にてwifi電源フリードリンク付きの時間貸しオフィスを経営していらっしゃいます。先日は市長選挙への出馬を果たし、「市長になりたかった」というよりも「選挙期間中は言いたいことを言える」という動機があり出馬を決めたという、なんとも自然体な小柳さんですが、番組では現在のお仕事の内容、地域に込めている想いなどたっぷりとお話をうかがいました。

…続きを読む
第196回
2020年03月13日

永塚祐士 珈琲倶楽部 田 代表取締役

今回は横山町に本店、セレオ八王子店に支店を構える喫茶店「珈琲倶楽部 田」から永塚さんが番組のゲスト。
珈琲の専門店として1983年に創業し、いわゆる純喫茶の様相を呈しながらも、作家による個展を開催したり、音楽教室、音楽ライブなど、「お客さまが楽しんで帰ってくれる場所」を目指して様々なイベントを行っています。番組では新しいものを取り入れながらやっている喫茶店のお話や、お店だけにとどまらず地域に向けて活動を行っている永塚さんのこれまでのお話など、たっぷりと伺いました。ぜひご覧ください!

…続きを読む
第195回
2020年03月06日

谷本朋子 ミニチュアドールハウス作家

今回はミニチュアドールハウス作家として活動する谷本朋子さんが番組のゲスト。
ミニチュアドールハウスは、主に12分の1のスケールで形作られる、世界的にも多く作家やコレクターがいる一つの芸術ジャンル。谷本さんはこれまで数々の賞を受賞し、CMの背景制作や講演会なども行いながら活動を続けていらっしゃいます。また作家としての創作活動のほか、受注制作としてクライアントの思い出の「部屋」や「家具」をミニチュアとして再現する「思い出を小さな形に残す」お仕事も行っています。番組ではそんな谷本さんから、これまでの作品のご紹介ほか、なぜ作家としての道を歩むようになったのかというこれまでの経緯のお話などたっぷりと伺いました。ぜひご覧ください。

…続きを読む
第194回
2020年02月28日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

様々なフィールドで活躍する八王子人を招き、インタビューする対談番組。毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    【初回放送】

    毎週(金) 後030~、後9:30

    【再放送】

    毎週(土) 前910~、後10:30

    毎週(日) 後0:00~、後10:00~ほか

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

デレック

米国サンディエゴ生まれ。八王子在住12年。妻の地元である八王子の魅力にはまり、地域活動にも積極的に参加。流ちょうな日本語で八王子愛を語るまちの人気者。現在、市内で通訳・翻訳会社を経営。

菅原幸子 J:COM八王子地域プロデューサー

J:COM 八王子 地域アナウンサー:菅原幸子(37歳、現在4歳の娘の子育て中) 八王子局歴14年目、特番MC、ニュース取材スタッフ(撮影・原稿・編集)などを経験し、現在は地域プロデューサーとしても地元の御用聞きに奔走中。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。