株式会社シンエンタープライズ こうべイクメン実行委員会副委員長 佐久間 健

第133回のお客様は株式会社シンエンタープライズの佐久間健さんです。同社は広告・販促物のほか店舗設計などにも携わり、企画立案から現場まで幅広く活動。佐久間さんは、市内の企業経営者などで構成されるこうべイクメン実行委員会の副委員長としてもご活躍です。今回は「シンエンタープライズ」「つくること!」「笑顔の創造」のキーワードでお話ししていただきました。

第133回 2019年02月11日

神戸市職員 NPO須磨ユニバーサルビーチプロジェクト副理事長 秋田 大介

第132回のお客様は神戸市職員でNPO須磨ユニバーサルビーチプロジェクト副理事長の秋田大介さんです。同NPO(木戸俊介代表)は障がい者をはじめ、誰でも須磨ビーチを楽しめるように、車椅子で砂浜を移動できるビーチマットや水陸両用の車椅子を整備する活動を昨年から行っています。秋田さんは同活動を支えるだけでなく、市民たちのさまざまな活動をサポートすることをライフワークとして活動されています。秋田さんには「NPOと公務員の副業」「市役所の裏口入学」「おもしろい人が人をよぶまち」のキーワードでお話ししていただきました。

第132回 2019年02月04日

奥野左官 代表取締役 奥野雅晴

第131回のお客様は奥野左官代表取締役の奥野雅晴さんです。奥野さんは左官職人として様々な建物を手がけられているだけでなく、職人が日本の技で世界に飛び出すテレビ番組(テレビ東京「世界!職人ワゴン」)でもご活躍です。奥野さんには「奥野左官」「本当は大工になりたかった」「若手の育成&新しい領域へ!」のキーワードでお話ししていただきました。

第131回 2019年01月28日

キャスター 小山 敬子

第130回のお客様はキャスターの小山敬子さんです。小山さんは様々なイベントの司会や、J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)で放送されている「六甲アイランドアワー」の制作などでご活躍。同番組は六甲アイランドを対象に情報発信し続けており、新しく引っ越してきて、街のことが何も分からないという人だけでなく、昔から暮らしている人にも常に新しい情報を提供。六甲アイランドを活性化させる活動を1994年から現在にわたり続けています。小山さんには「まちも子供たちも成長を続けている」「阪神・淡路大震災で学んだこと」「子供とお年寄りを見守るまち」のキーワードでお話ししていただきました。

第130回 2019年01月21日

藤本真一 NPO法人 阪神淡路大震災「1.17希望の灯り」(Hands)」 代表理事

第129回のお客様はNPO法人「阪神淡路大震災『1.17希望の灯り』(Hands)」代表理事の藤本真一さんです。同団体は、阪神淡路大震災直後から活動し、神戸市中央区東遊園地に建立されている『1.17希望の灯り』を管理。関西学院大学総合政策学部メディア情報学科の非常勤講師を務めた経験も持つ藤本さんは、その専門分野を活かして、SNSのFaceBook上で、震災の記憶をデジタルアーカイブ化するプロジェクトを始められました。今回は「あの日の記憶をどう伝えていくか?」「3.11を境に」「生き延びるための知恵に!!」のキーワードでお話ししていただきました。

第129回 2019年01月18日

株式会社シンエンタープライズ こうべイクメン実行委員会副委員長 佐久間 健

第133回のお客様は株式会社シンエンタープライズの佐久間健さんです。同社は広告・販促物のほか店舗設計などにも携わり、企画立案から現場まで幅広く活動。佐久間さんは、市内の企業経営者などで構成されるこうべイクメン実行委員会の副委員長としてもご活躍です。今回は「シンエンタープライズ」「つくること!」「笑顔の創造」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第133回
2019年02月11日

神戸市職員 NPO須磨ユニバーサルビーチプロジェクト副理事長 秋田 大介

第132回のお客様は神戸市職員でNPO須磨ユニバーサルビーチプロジェクト副理事長の秋田大介さんです。同NPO(木戸俊介代表)は障がい者をはじめ、誰でも須磨ビーチを楽しめるように、車椅子で砂浜を移動できるビーチマットや水陸両用の車椅子を整備する活動を昨年から行っています。秋田さんは同活動を支えるだけでなく、市民たちのさまざまな活動をサポートすることをライフワークとして活動されています。秋田さんには「NPOと公務員の副業」「市役所の裏口入学」「おもしろい人が人をよぶまち」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第132回
2019年02月04日

奥野左官 代表取締役 奥野雅晴

第131回のお客様は奥野左官代表取締役の奥野雅晴さんです。奥野さんは左官職人として様々な建物を手がけられているだけでなく、職人が日本の技で世界に飛び出すテレビ番組(テレビ東京「世界!職人ワゴン」)でもご活躍です。奥野さんには「奥野左官」「本当は大工になりたかった」「若手の育成&新しい領域へ!」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第131回
2019年01月28日

キャスター 小山 敬子

第130回のお客様はキャスターの小山敬子さんです。小山さんは様々なイベントの司会や、J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)で放送されている「六甲アイランドアワー」の制作などでご活躍。同番組は六甲アイランドを対象に情報発信し続けており、新しく引っ越してきて、街のことが何も分からないという人だけでなく、昔から暮らしている人にも常に新しい情報を提供。六甲アイランドを活性化させる活動を1994年から現在にわたり続けています。小山さんには「まちも子供たちも成長を続けている」「阪神・淡路大震災で学んだこと」「子供とお年寄りを見守るまち」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第130回
2019年01月21日

藤本真一 NPO法人 阪神淡路大震災「1.17希望の灯り」(Hands)」 代表理事

第129回のお客様はNPO法人「阪神淡路大震災『1.17希望の灯り』(Hands)」代表理事の藤本真一さんです。同団体は、阪神淡路大震災直後から活動し、神戸市中央区東遊園地に建立されている『1.17希望の灯り』を管理。関西学院大学総合政策学部メディア情報学科の非常勤講師を務めた経験も持つ藤本さんは、その専門分野を活かして、SNSのFaceBook上で、震災の記憶をデジタルアーカイブ化するプロジェクトを始められました。今回は「あの日の記憶をどう伝えていくか?」「3.11を境に」「生き延びるための知恵に!!」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第129回
2019年01月18日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

神戸人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する神戸人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    【放送日時】
    毎日 22:30~ (月曜日更新)

     

    【放送エリア】
    神戸芦屋/神戸三木

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

清水 理恵子 司会、DJ、ナレーター

生まれも育ちも神戸!趣味は食べ歩き、絵本の読み聞かせ、フリーマーケットに出店など。小さい頃に夢中になって聴いた深夜ラジオに大きな影響を受け、いつの頃からか、元気を分けてくれたDJになって今度は自分がみんなを楽しませたい!と思うように。短大在学中からラジオ局で制作スタッフの仕事をスタート!5年間様々なジャンルを担当し、特にスポーツには特化して活動。その後フリーアナウンサーに転身。スポーツだけではなく、リポーターやDJと多方面で活躍中。結婚と出産も体験し、最近はお母さん目線でのトークもおこなうように。また定期的に絵本の朗読イベントも主催。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。