しんごお兄さん シンガーソングライター

第116回のお客様はシンガーソングライターのしんごお兄さんです。福島県出身で須磨区在住のしんごお兄さんは神戸を中心に活動する「地域密着型」歌のお兄さん。学校や商店街等が主催する地域のイベントで、子どもたちに向けて弾き語りコンサートが大人気です。また東日本大震災の被災地へ歌声を届ける催し「2000人ギター弾き語り」の実行委員会代表としても活動。音楽の力で東北の被災地を応援されています。今回は「須磨ますます好き!」「2000人ギター弾き語り」「しんごおじいちゃん」のキーワードでお話ししていただきました。

第116回 2018年10月15日

清水大介 株式会社フロッグハウス 代表取締役

第115回のお客様は株式会社フロッグハウス代表取締役の清水大介さんです。最近は団地などを買ってリノベーション(再生)し、自分らしい暮らしを楽しむ人が若いファミリーを中心に増えているとか。フロッグハウスは古いマンション・団地のリノベーションを得意とし、物件探しから、設計施工、シェアハウス運営等を幅広く行う住宅サービスの会社です。清水さんには「地域で眠っている資源を再生して新しい風を起こす」「空き家の相談がきっかけ」「自分らしい住み方の実現」のキーワードでお話ししていただきました。

第115回 2018年10月08日

栁憲司 マキシン 営業統括部長

第114回のお客様はマキシン営業統括部長の栁憲司さんです。トアロードに本店を構える帽子専門店のマキシンは1940年創業。卓越した帽子職人と洗練のモディストがデザイン、素材、縫製からカラー、飾り付けのすべてにおいて最高を追求しています。柳さんは街づくりや人と人を結ぶイベントにも長年関わられており、今年3回目の開催となるトアロードの秋イベント、ラッキーラリー2018withハロウインパレードの実行委員長としても大忙しの毎日だそうです。今回は「人づくり、店づくり、街づくり 」「ひとが大好き、一期一笑」「時代の変化に対応すること、変わらずにいることも大事。」のキーワードでお話ししていただきました。

第114回 2018年10月01日

KOBerrieS♪ アイドルユニット

第113回のお客様は神戸発アイドルユニットのKOBerrieS♪(コウベリーズ)メンバーの岡野春香(キャプテン・須磨区代表)さんと森島みなみさん(灘区代表)です。KOBerrieS♪のメンバーは現在7人。全員が神戸市在住で、グループ結成時から地元でのライブやイベントを中心に活動。神戸国際会館でのワンマンライブ開催を目標として掲げています。お二人には「神戸の魅力と元気を全国に発信中!」「先輩メンバーがいての自分達」「夢をKOBerrieS♪で実現」のキーワードでお話ししていただきました。

第113回 2018年09月24日

イルコ・アレクサンドルフ プロフォトグラファー

第112回のお客様はプロフォトグラファーのイルコ・アレクサンドルフ(Ilko Allexandroff)さんです。イルコさんはブルガリア出身で2008年に学生として来日。現在、神戸を拠点にファッションやポートレート写真を中心に活動されています。日本人にはない発想で創るライティングが作品の魅力で、チャンネル登録6万を超える人気ユーチューバーとしても活躍されています。今回は「光の魔術師/ポジティブ」「人と違うことをしたい」「カメラの魅力を伝えたい」のキーワードでお話ししていただきました。

第112回 2018年09月17日

しんごお兄さん シンガーソングライター

第116回のお客様はシンガーソングライターのしんごお兄さんです。福島県出身で須磨区在住のしんごお兄さんは神戸を中心に活動する「地域密着型」歌のお兄さん。学校や商店街等が主催する地域のイベントで、子どもたちに向けて弾き語りコンサートが大人気です。また東日本大震災の被災地へ歌声を届ける催し「2000人ギター弾き語り」の実行委員会代表としても活動。音楽の力で東北の被災地を応援されています。今回は「須磨ますます好き!」「2000人ギター弾き語り」「しんごおじいちゃん」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第116回
2018年10月15日

清水大介 株式会社フロッグハウス 代表取締役

第115回のお客様は株式会社フロッグハウス代表取締役の清水大介さんです。最近は団地などを買ってリノベーション(再生)し、自分らしい暮らしを楽しむ人が若いファミリーを中心に増えているとか。フロッグハウスは古いマンション・団地のリノベーションを得意とし、物件探しから、設計施工、シェアハウス運営等を幅広く行う住宅サービスの会社です。清水さんには「地域で眠っている資源を再生して新しい風を起こす」「空き家の相談がきっかけ」「自分らしい住み方の実現」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第115回
2018年10月08日

栁憲司 マキシン 営業統括部長

第114回のお客様はマキシン営業統括部長の栁憲司さんです。トアロードに本店を構える帽子専門店のマキシンは1940年創業。卓越した帽子職人と洗練のモディストがデザイン、素材、縫製からカラー、飾り付けのすべてにおいて最高を追求しています。柳さんは街づくりや人と人を結ぶイベントにも長年関わられており、今年3回目の開催となるトアロードの秋イベント、ラッキーラリー2018withハロウインパレードの実行委員長としても大忙しの毎日だそうです。今回は「人づくり、店づくり、街づくり 」「ひとが大好き、一期一笑」「時代の変化に対応すること、変わらずにいることも大事。」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第114回
2018年10月01日

KOBerrieS♪ アイドルユニット

第113回のお客様は神戸発アイドルユニットのKOBerrieS♪(コウベリーズ)メンバーの岡野春香(キャプテン・須磨区代表)さんと森島みなみさん(灘区代表)です。KOBerrieS♪のメンバーは現在7人。全員が神戸市在住で、グループ結成時から地元でのライブやイベントを中心に活動。神戸国際会館でのワンマンライブ開催を目標として掲げています。お二人には「神戸の魅力と元気を全国に発信中!」「先輩メンバーがいての自分達」「夢をKOBerrieS♪で実現」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第113回
2018年09月24日

イルコ・アレクサンドルフ プロフォトグラファー

第112回のお客様はプロフォトグラファーのイルコ・アレクサンドルフ(Ilko Allexandroff)さんです。イルコさんはブルガリア出身で2008年に学生として来日。現在、神戸を拠点にファッションやポートレート写真を中心に活動されています。日本人にはない発想で創るライティングが作品の魅力で、チャンネル登録6万を超える人気ユーチューバーとしても活躍されています。今回は「光の魔術師/ポジティブ」「人と違うことをしたい」「カメラの魅力を伝えたい」のキーワードでお話ししていただきました。

…続きを読む
第112回
2018年09月17日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

神戸人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する神戸人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    【放送日時】
    毎日 22:30~ (月曜日更新)

     

    【放送エリア】
    神戸芦屋/神戸三木

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

清水 理恵子 司会、DJ、ナレーター

生まれも育ちも神戸!趣味は食べ歩き、絵本の読み聞かせ、フリーマーケットに出店など。小さい頃に夢中になって聴いた深夜ラジオに大きな影響を受け、いつの頃からか、元気を分けてくれたDJになって今度は自分がみんなを楽しませたい!と思うように。短大在学中からラジオ局で制作スタッフの仕事をスタート!5年間様々なジャンルを担当し、特にスポーツには特化して活動。その後フリーアナウンサーに転身。スポーツだけではなく、リポーターやDJと多方面で活躍中。結婚と出産も体験し、最近はお母さん目線でのトークもおこなうように。また定期的に絵本の朗読イベントも主催。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。