老祥記 四代目店主 曹祐仁

第161回のお客様は老祥記の四代目である曹祐仁さんです。豚まんが名物の同店は南京町に1915年(大正4年)創業。1世紀を超える老舗として愛され続け、常に行列が絶えません。職人技のスタッフが豚まんを素早く包む店内では、1日に平均1万3千個の豚まんが作られているそうです。曹さんは南京町青年部メンバーとして「南京町端午節 チマキフェア」「ウラ南京町ツアー」など、様々なイベントでもご活躍です。今回は「老祥記の豚まん」「老祥記の歴史」「魅力ある街づくりに向けて」のキーワードでお話をしていただきました。

第161回 2019年08月29日

神戸洋靴店 代表 笹倉結加

第160回のお客様は神戸洋靴店の代表、笹倉結加さんです。同社は、21.0~25.5cmの幅広いサイズを展開するセミオーダーパンプス専門店。さらに、足幅のサイズもスリムからワイドまで(C~EEE)展開。また、左右で違うサイズやワイズにも対応。豊富なカラーとデザイン、お求めやすい価格で高い人気を得ている長田発のメーカーです。サイズやデザインを増やすためには金型などを作るコストが発生するため、消費者のニーズへの素早い対応が課題だそうですが、笹倉さんはクラウドファンディングも利用するなど、時代に合った方法を経営にとりいれ解決されています。今回は「誰にとっても理想の靴」「靴の街 神戸・長田」「靴でお悩みの方を0にしたい」のキーワードでお話をしていただきました。

第160回 2019年08月22日

株式会社078 代表取締役社長 西山志保里

第159回のお客様は株式会社078の代表取締役社長、西山志保里さんです。西山さんは10年間のフリーランスを通して、人と繋がる事の大切さを痛感し、同じ創業者を支援するシェアオフィス&コワーキング事業を始める為、同社を設立。現在はJR新神戸駅直結の商業施設「新神戸オリエンタルアベニュー」が新施設としてリニュアールオープンした「コトノハコ神戸」2階で、家的コワーキングスペース「plug078」を運営しています。また今年春には、子どものそばで仕事や学びが可能なコワーキングサロン「078With-Kids」(新神戸駅、阪急御影駅)をオープン。御影には「078保育園」も併設しています。今回は「子どもを連れて行けるコワーキングサロン」「神戸の玄関口を元気に!!」「激動の時代を楽しめる人づくり」のキーワードでお話をしていただきました。

第159回 2019年08月15日

中央区連合婦人会 会長 森田祐子

第158回のお客様は中央区連合婦人会の会長、森田祐子さんです。同会は創立30周年の記念事業として、女性会員の目線を活かして中央区内の魅力を紹介する冊子を作成。中央区が育てた産業・企業・店舗の30選。歴史と重なるおすすめスポット30選。食の町こうべ中央区のグルメ30選を選び冊子にまとめました。森田さんには「神戸のまちは宝石箱」「すてきな神戸がありました」「神戸への恩がえし」のキーワードでお話をしていただきました。

第158回 2019年08月08日

ダイニング 五十嵐家 オーナー 五十嵐尚禎

第157回のお客様はダイニング 五十嵐家(いがらしけ)のオーナー、五十嵐尚禎さんです。やきとん、チキン南蛮、大貝つぼ焼などが看板メニューの同店はJR新長田駅山側のアットホームな居酒屋。トイプードルのラッキー店長も名物です。長田の街を盛り上げたいと地域の様々なイベントにも参加。現在は丸五市場のイベント「丸五アジア横丁ナイト屋台」(6月〜10月までの毎月第3金曜日に開催)に出展中です。今回は「トイプードル店長がいる居酒屋」「成人式」「長田を盛り上がる」のキーワードでお話をしていただきました。

第157回 2019年08月01日
曹祐仁

老祥記 四代目店主 曹祐仁

第161回のお客様は老祥記の四代目である曹祐仁さんです。豚まんが名物の同店は南京町に1915年(大正4年)創業。1世紀を超える老舗として愛され続け、常に行列が絶えません。職人技のスタッフが豚まんを素早く包む店内では、1日に平均1万3千個の豚まんが作られているそうです。曹さんは南京町青年部メンバーとして「南京町端午節 チマキフェア」「ウラ南京町ツアー」など、様々なイベントでもご活躍です。今回は「老祥記の豚まん」「老祥記の歴史」「魅力ある街づくりに向けて」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第161回
2019年08月29日
笹倉結加

神戸洋靴店 代表 笹倉結加

第160回のお客様は神戸洋靴店の代表、笹倉結加さんです。同社は、21.0~25.5cmの幅広いサイズを展開するセミオーダーパンプス専門店。さらに、足幅のサイズもスリムからワイドまで(C~EEE)展開。また、左右で違うサイズやワイズにも対応。豊富なカラーとデザイン、お求めやすい価格で高い人気を得ている長田発のメーカーです。サイズやデザインを増やすためには金型などを作るコストが発生するため、消費者のニーズへの素早い対応が課題だそうですが、笹倉さんはクラウドファンディングも利用するなど、時代に合った方法を経営にとりいれ解決されています。今回は「誰にとっても理想の靴」「靴の街 神戸・長田」「靴でお悩みの方を0にしたい」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第160回
2019年08月22日
西山志保里

株式会社078 代表取締役社長 西山志保里

第159回のお客様は株式会社078の代表取締役社長、西山志保里さんです。西山さんは10年間のフリーランスを通して、人と繋がる事の大切さを痛感し、同じ創業者を支援するシェアオフィス&コワーキング事業を始める為、同社を設立。現在はJR新神戸駅直結の商業施設「新神戸オリエンタルアベニュー」が新施設としてリニュアールオープンした「コトノハコ神戸」2階で、家的コワーキングスペース「plug078」を運営しています。また今年春には、子どものそばで仕事や学びが可能なコワーキングサロン「078With-Kids」(新神戸駅、阪急御影駅)をオープン。御影には「078保育園」も併設しています。今回は「子どもを連れて行けるコワーキングサロン」「神戸の玄関口を元気に!!」「激動の時代を楽しめる人づくり」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第159回
2019年08月15日
森田祐子

中央区連合婦人会 会長 森田祐子

第158回のお客様は中央区連合婦人会の会長、森田祐子さんです。同会は創立30周年の記念事業として、女性会員の目線を活かして中央区内の魅力を紹介する冊子を作成。中央区が育てた産業・企業・店舗の30選。歴史と重なるおすすめスポット30選。食の町こうべ中央区のグルメ30選を選び冊子にまとめました。森田さんには「神戸のまちは宝石箱」「すてきな神戸がありました」「神戸への恩がえし」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第158回
2019年08月08日
五十嵐尚禎

ダイニング 五十嵐家 オーナー 五十嵐尚禎

第157回のお客様はダイニング 五十嵐家(いがらしけ)のオーナー、五十嵐尚禎さんです。やきとん、チキン南蛮、大貝つぼ焼などが看板メニューの同店はJR新長田駅山側のアットホームな居酒屋。トイプードルのラッキー店長も名物です。長田の街を盛り上げたいと地域の様々なイベントにも参加。現在は丸五市場のイベント「丸五アジア横丁ナイト屋台」(6月〜10月までの毎月第3金曜日に開催)に出展中です。今回は「トイプードル店長がいる居酒屋」「成人式」「長田を盛り上がる」のキーワードでお話をしていただきました。

…続きを読む
第157回
2019年08月01日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

神戸人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する神戸人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    【放送日時】
    毎日 22:30~ (月曜日更新)

     

    【放送エリア】
    神戸芦屋/神戸三木

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

清水 理恵子 司会、DJ、ナレーター

生まれも育ちも神戸!趣味は食べ歩き、絵本の読み聞かせ、フリーマーケットに出店など。小さい頃に夢中になって聴いた深夜ラジオに大きな影響を受け、いつの頃からか、元気を分けてくれたDJになって今度は自分がみんなを楽しませたい!と思うように。短大在学中からラジオ局で制作スタッフの仕事をスタート!5年間様々なジャンルを担当し、特にスポーツには特化して活動。その後フリーアナウンサーに転身。スポーツだけではなく、リポーターやDJと多方面で活躍中。結婚と出産も体験し、最近はお母さん目線でのトークもおこなうように。また定期的に絵本の朗読イベントも主催。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。