イラストレーター よひな よしかず

(第188回 2020年03月05日)

第188回のお客様はイラストレーターのよひなよしかずさん(もふもふ堂)です。「KOBE市電の走る風景」「1981KOBEポートピアの頃」など、よひなさんは主に昭和40年代・50年代の神戸の風景や建物をノスタルジックに描き、街を箱庭にとらえたトイボックス的イラストレーション制作を得意とされています。「毛布に包まって眠るしあわせのように、見る人の心にやさしさを届けたい」よひなさんの作品は、そんな想いから生まれているそうです。今回は「昭和40年代の神戸」「50からイラストレーターに」「都電荒川線」のキーワードでお話をしていただきました。

イラストレーター よひな よしかず

インタビュアー:清水 理恵子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。