永田しおり オムロンハンドボール部ピンディーズ

オムロンハンドボール部「ピンディーズ」は、熊本県山鹿市を本拠地とする女子ハンドボールチームで日本屈指の名門チームです。
ハンドボール日本女子代表「おりひめJAPAN」の副キャプテンも務める永田選手にオムロン ハンドボール部のチーム紹介や、女子ハンドボール世界選手権大会に向けての意気込みを伺いました。
「オリンピック選手になりたい!」という想いでさまざまなスポーツを行ってきた永田選手。ハンドボールを始めて間もない頃のエピソードもお話しして頂きました。

第76回 2019年11月16日

髙田明 熊本市民病院 院長

2019年10月に熊本市東区東町へ移転し、再建した熊本市民病院。
災害時に強い設備を備えたほか、小児・周産期医療のためのファミリーハウスを新設するなど地域医療への取り組みをさらに強化しています。
熊本市民病院 院長を務める髙田明さんに新しくなった市民病院や再建に向けた動きなどを伺いました。熊本地震発生当時も院長としてさまざまな決断を行ってきた髙田さん。その時の想いについても伺いました。

第75回 2019年11月01日

濵田善也 株式会社こうし未来研究所 代表取締役

株式会社こうし未来研究所は、合志市が目指す「稼げる市」を支援するために、民間の投資や雇用を生みやすい環境・地域を創出するために設立。
公共や民間の施設管理やまちづくり事業、空き家プロジェクトなどを行っています。
代表取締役を務める濵田さんに事業内容や目指すビジョン、12月にオープンする「ルーロ合志」についてお聞きしました。
また、合志市の副市長でもある濵田さん。合志市役所時代に手掛けられた事業のエピソードなども伺いました。

第74回 2019年10月16日

三島健一 熊本市経済観光局 観光交流部長

「ラグビーワールドカップ2019」「2019女子ハンドボール世界大会」などの国際スポーツ大会、熊本城の特別公開、そして熊本城ホールのオープンとこの秋から冬にかけてイベントが目白押しの熊本市。
熊本市経済観光局 観光交流部長の三島さんに熊本城ホールの全貌や、これから行われる観光イベントについて伺いました。
熊本地震後、復興のシンボルである熊本城の復旧、そして経済を支えていく熊本城ホールの建設についての想いも伺いました。

第73回 2019年10月01日

笠愛一郎 熊本県商工会連合会 会長

熊本県商工会連合会は熊本県下の商工会の連合組織。県内の商工会では、商工業の活性化のために会員に向けの経営指導などのサポートを行っています。
また、商工会会員で組織する青年部や女性部では、夏祭りやボランティアなど地域と密接に関わっています。
会長を務める笠さんに商工会での事業内容や今後の展望を伺いました。
また、菊池市商工会長でもある笠さんに菊池の魅力もたっぷり語っていただきました!

第72回 2019年09月16日

永田しおり オムロンハンドボール部ピンディーズ

オムロンハンドボール部「ピンディーズ」は、熊本県山鹿市を本拠地とする女子ハンドボールチームで日本屈指の名門チームです。
ハンドボール日本女子代表「おりひめJAPAN」の副キャプテンも務める永田選手にオムロン ハンドボール部のチーム紹介や、女子ハンドボール世界選手権大会に向けての意気込みを伺いました。
「オリンピック選手になりたい!」という想いでさまざまなスポーツを行ってきた永田選手。ハンドボールを始めて間もない頃のエピソードもお話しして頂きました。

…続きを読む
第76回
2019年11月16日

髙田明 熊本市民病院 院長

2019年10月に熊本市東区東町へ移転し、再建した熊本市民病院。
災害時に強い設備を備えたほか、小児・周産期医療のためのファミリーハウスを新設するなど地域医療への取り組みをさらに強化しています。
熊本市民病院 院長を務める髙田明さんに新しくなった市民病院や再建に向けた動きなどを伺いました。熊本地震発生当時も院長としてさまざまな決断を行ってきた髙田さん。その時の想いについても伺いました。

…続きを読む
第75回
2019年11月01日

濵田善也 株式会社こうし未来研究所 代表取締役

株式会社こうし未来研究所は、合志市が目指す「稼げる市」を支援するために、民間の投資や雇用を生みやすい環境・地域を創出するために設立。
公共や民間の施設管理やまちづくり事業、空き家プロジェクトなどを行っています。
代表取締役を務める濵田さんに事業内容や目指すビジョン、12月にオープンする「ルーロ合志」についてお聞きしました。
また、合志市の副市長でもある濵田さん。合志市役所時代に手掛けられた事業のエピソードなども伺いました。

…続きを読む
第74回
2019年10月16日

三島健一 熊本市経済観光局 観光交流部長

「ラグビーワールドカップ2019」「2019女子ハンドボール世界大会」などの国際スポーツ大会、熊本城の特別公開、そして熊本城ホールのオープンとこの秋から冬にかけてイベントが目白押しの熊本市。
熊本市経済観光局 観光交流部長の三島さんに熊本城ホールの全貌や、これから行われる観光イベントについて伺いました。
熊本地震後、復興のシンボルである熊本城の復旧、そして経済を支えていく熊本城ホールの建設についての想いも伺いました。

…続きを読む
第73回
2019年10月01日

笠愛一郎 熊本県商工会連合会 会長

熊本県商工会連合会は熊本県下の商工会の連合組織。県内の商工会では、商工業の活性化のために会員に向けの経営指導などのサポートを行っています。
また、商工会会員で組織する青年部や女性部では、夏祭りやボランティアなど地域と密接に関わっています。
会長を務める笠さんに商工会での事業内容や今後の展望を伺いました。
また、菊池市商工会長でもある笠さんに菊池の魅力もたっぷり語っていただきました!

…続きを読む
第72回
2019年09月16日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

熊本人図鑑とは?

様々なフィールドで活躍する熊本人を招き、インタビューする対談番組。
毎回3つのキーワードをテーマに、ゲストの現在の活動や生い立ち、今後の展望などをインタビューします。

    毎月1日・16日更新
    月~金 8:30~/18:30~
    土日  8:30~/15:00~

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

福間結子 J:COM熊本地域アナウンサー(第13回~)

熊本生まれの熊本育ち!デイリーニュースの金曜キャスターとして出演するほか、日々番組制作業務に奮闘中。見た目はクールビューティですが、災害時は昼夜問わずレポートに励むなど熱い心を持っています。「インタビュアーは初めてですが、みなさんの人となりに触れられるように頑張ります!」実は空手黒帯所持者。

鬼塚えりこ(第1回~第12回)

リポーターからコメンテーターまで幅広い役目をこなす熊本を活動拠点とするローカルタレントで『人と人を繋ぐ』『人の魅力を引き出す』ことに長け、対談形式番組の出演経験が豊富。「第一印象はキリっとしてるけど話したら…」とガッカリされることもある鬼塚さん、そんなギャップをぜひ楽しんでほしいと意気込んでいます。

鬼塚えりこ

番組からのお知らせ

ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。