白石未桂子さん 北海道きょうだいの会 代表 

障がいを持つ子のきょうだいの気持ちを語り合っている。同じ立場の者同士が語らうことで、自分の気持ちを解放できた。しかし大人になった今でも「あなたは何がしたいの?」と問われるのが苦手。そういう選択肢はなく育ってきたからと語ります。今日のゲストは「北海道きょうだいの会」代表の白石未桂子さんです。3つ下の妹が先天性風疹症候群だった。発達が遅い妹を背負って自宅マンションの階段を上ったり、薬やオムツの世話などが当たり前の毎日。小学生の時、家族について作文に書く宿題があり、妹の障がいについて母に問うと、お腹にいる間に母親が風疹にかかったのが原因である事と、その時風疹にかかっていたのは自分である事を聞かされ、妹の面倒は自分が見て当然だと思った。ありのままで家族みんなに愛される妹。勉強を頑張って結果を出しても、特に褒めてもらえなかった自分。それはそのまま就活の時にも影響したと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479329.html

第1643回 2019年09月02日

長谷川ぱんださん パンの店カトルフィーユ 店長 

全粒粉や北海道産小麦、やわらかいものからがっしりモチモチまで、常に3〜4種類が並ぶバゲットの専門店。パリのパン屋さんをイメージして対面販売をしている。「一升餅」ならぬ「一升パン」も人気。1歳のお誕生日にいかがでしょうと笑います。今日のゲストはパンの店カトルフィーユ店長の長谷川ぱんださんです。「焼き」担当の夫は釧路高専の同級生。卒業後はそれぞれ東京のIT企業に就職。夫にプロポーズされた際、小さい時からパン好きだった自分は結婚の条件を「パン屋さんになる事」と言ってみたら夫が承諾。美味しいパン作りの修行に入った。満足のいくパンができるようになった頃、店を持つなら地元北海道でということで札幌へ。閑静な住宅街に店を構えたと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479204.html

第1642回 2019年08月28日

岩原拳士朗さん 信号機マニア 

ストリートビューや”信号ファン”とのやりとりを駆使し、47都道府県各地の珍しい信号機を記録している。写真を撮り、HPへ掲載。その数なんと3万枚。信号機の耐久年数は通常30年なので、古い信号機はビンテージ感覚で追いかけていると笑います。今日のゲストは信号機マニアの岩原拳士朗さんです。小さい頃から、親に「高速はのらないで」とせがむほど信号機が大好き。整然と光が動く姿が魅力的で、模型を作ったり絵を描いて街を作ったり。古くて珍しい信号機は減っているけれど、新しくて珍しい信号機もあるので制覇したいと力を込めます。昨年6月、タモリ倶楽部への出演が話題に。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479190.html

第1641回 2019年08月27日

髙田祐匡さん 株式会社シェアスタック/札幌モデル事務所ジーパーズ 

会社の母体はWEBコンサルティング。WEBを活用して成功出来そうな事業を探し、競合他社が少ないと見込んで2014年にモデル事務所を設立。子供達の「いつもの笑顔」を動画で紹介し、年間のアクセスは15万PV。キッズモデルの所属では道内1位になったと振り返ります。今日のゲストは株式会社シェアスタック/札幌モデル事務所ジーパーズ、代表取締役の髙田祐匡さんです。新卒で全国展開している経営コンサルティング会社に7年勤めた。そこは業界では珍しく料金を明確にすることで業績を伸ばしていた。企業改善にはいろんな方法があるが、人間性なくして専門性は発揮できないと語ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479173.html

第1640回 2019年08月26日

小林宏幸さん 北海道産ドッグフード だいち 

ご飯を食べなくなったワンちゃんや病気のワンちゃんを救うドックフードを作っている。カリカリや缶詰じゃない生肉のドッグフード。ワンちゃんが元気になると、心配でノイローゼ直前だった飼い主まで元気になり感謝の手紙が届くと語ります。今日のゲストは北海道産ドッグフードだいち、代表取締役の小林宏幸さんです。大学卒業後、食品会社へ就職。工場・経理・営業など一通り経験し、会社はどうやって回っているかを学んだ。最高基準の食品知識を身につけたものの残念ながら会社が倒産。何をしようか考えていた。すると友人から「愛犬がドッグフードを食べない」と打ち明けられ、そんな犬がいることに驚き、何が入っているのか袋の裏を見た。使っている成分を見た時は衝撃を受けたと語ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479109.html

第1639回 2019年08月21日

白石未桂子さん 北海道きょうだいの会 代表 

障がいを持つ子のきょうだいの気持ちを語り合っている。同じ立場の者同士が語らうことで、自分の気持ちを解放できた。しかし大人になった今でも「あなたは何がしたいの?」と問われるのが苦手。そういう選択肢はなく育ってきたからと語ります。今日のゲストは「北海道きょうだいの会」代表の白石未桂子さんです。3つ下の妹が先天性風疹症候群だった。発達が遅い妹を背負って自宅マンションの階段を上ったり、薬やオムツの世話などが当たり前の毎日。小学生の時、家族について作文に書く宿題があり、妹の障がいについて母に問うと、お腹にいる間に母親が風疹にかかったのが原因である事と、その時風疹にかかっていたのは自分である事を聞かされ、妹の面倒は自分が見て当然だと思った。ありのままで家族みんなに愛される妹。勉強を頑張って結果を出しても、特に褒めてもらえなかった自分。それはそのまま就活の時にも影響したと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479329.html

…続きを読む
第1643回
2019年09月02日

長谷川ぱんださん パンの店カトルフィーユ 店長 

全粒粉や北海道産小麦、やわらかいものからがっしりモチモチまで、常に3〜4種類が並ぶバゲットの専門店。パリのパン屋さんをイメージして対面販売をしている。「一升餅」ならぬ「一升パン」も人気。1歳のお誕生日にいかがでしょうと笑います。今日のゲストはパンの店カトルフィーユ店長の長谷川ぱんださんです。「焼き」担当の夫は釧路高専の同級生。卒業後はそれぞれ東京のIT企業に就職。夫にプロポーズされた際、小さい時からパン好きだった自分は結婚の条件を「パン屋さんになる事」と言ってみたら夫が承諾。美味しいパン作りの修行に入った。満足のいくパンができるようになった頃、店を持つなら地元北海道でということで札幌へ。閑静な住宅街に店を構えたと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479204.html

…続きを読む
第1642回
2019年08月28日

岩原拳士朗さん 信号機マニア 

ストリートビューや”信号ファン”とのやりとりを駆使し、47都道府県各地の珍しい信号機を記録している。写真を撮り、HPへ掲載。その数なんと3万枚。信号機の耐久年数は通常30年なので、古い信号機はビンテージ感覚で追いかけていると笑います。今日のゲストは信号機マニアの岩原拳士朗さんです。小さい頃から、親に「高速はのらないで」とせがむほど信号機が大好き。整然と光が動く姿が魅力的で、模型を作ったり絵を描いて街を作ったり。古くて珍しい信号機は減っているけれど、新しくて珍しい信号機もあるので制覇したいと力を込めます。昨年6月、タモリ倶楽部への出演が話題に。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479190.html

…続きを読む
第1641回
2019年08月27日

髙田祐匡さん 株式会社シェアスタック/札幌モデル事務所ジーパーズ 

会社の母体はWEBコンサルティング。WEBを活用して成功出来そうな事業を探し、競合他社が少ないと見込んで2014年にモデル事務所を設立。子供達の「いつもの笑顔」を動画で紹介し、年間のアクセスは15万PV。キッズモデルの所属では道内1位になったと振り返ります。今日のゲストは株式会社シェアスタック/札幌モデル事務所ジーパーズ、代表取締役の髙田祐匡さんです。新卒で全国展開している経営コンサルティング会社に7年勤めた。そこは業界では珍しく料金を明確にすることで業績を伸ばしていた。企業改善にはいろんな方法があるが、人間性なくして専門性は発揮できないと語ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479173.html

…続きを読む
第1640回
2019年08月26日

小林宏幸さん 北海道産ドッグフード だいち 

ご飯を食べなくなったワンちゃんや病気のワンちゃんを救うドックフードを作っている。カリカリや缶詰じゃない生肉のドッグフード。ワンちゃんが元気になると、心配でノイローゼ直前だった飼い主まで元気になり感謝の手紙が届くと語ります。今日のゲストは北海道産ドッグフードだいち、代表取締役の小林宏幸さんです。大学卒業後、食品会社へ就職。工場・経理・営業など一通り経験し、会社はどうやって回っているかを学んだ。最高基準の食品知識を身につけたものの残念ながら会社が倒産。何をしようか考えていた。すると友人から「愛犬がドッグフードを食べない」と打ち明けられ、そんな犬がいることに驚き、何が入っているのか袋の裏を見た。使っている成分を見た時は衝撃を受けたと語ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e479109.html

…続きを読む
第1639回
2019年08月21日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

様々なフィールドで活躍する「札幌人」を招き、インタビューする対談番組。毎回、3つのキーワードをテーマに展開。ゲストの現在の活動、生い立ち、今後の展望などをインタビューします!

    【初回放送】

    毎週(月)~(水) 午前10:30~

    【再放送】

    毎週(木)・(金) 午前10:30~

    毎週(月)~(金) 午後6:30~/翌日午前7:30~

    ※月曜午前7:30は前週(水)の再放送

    【一挙放送】

    毎週(土日) 午前11:00~12:00

    【WEB配信】 放送終了一週間後、「札幌人図鑑」WEBサイトにて配信

    http://sapporojinzukan.sapolog.com/

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

福津京子

札幌で活躍する地域の人々を動画で1年365日毎日配信するWEBサイト「札幌人図鑑」を2012年6月に立ち上げる。企画・撮影・編集を1人でこなし、2015年3月に1000人達成。
様々な人を対象にした取材活動がライフワークで地域の商店街、経営者から自治体、著名人まで幅広い人脈を持つ。1001回目からは、「札幌人図鑑.TV」として“、ジェイコムチャンネル札幌”に舞台を移し、月~金毎日放送中。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。