中村眞樹子さん NPO法人札幌カラス研究会代表理事

(第1230回2016年11月15日)

都心部のカラスの生息場所を自転車で毎日パトロールし、生態をカメラに収めている。巣を守ろうと攻撃的になる繁殖期、頭をキックされないためには両手を高く上げ万歳の姿勢をするのが良いと、市民にアドバイスすることも。今日のゲストはNPO法人札幌カラス研究会代表理事の中村眞樹子さんです。子どものころから黒っぽい服装を好み、カラスが好きだった。99年ごろから札幌・豊平公園などでカラスの観察を始めたある日、昨日まであったはずのカラスの巣がなくなっていることに気付く。そこで市に問い合わせたところ「危険だから撤去しました」という説明を受け驚いた。今では「NPO法人札幌カラス研究会」を立ち上げ、講演活動のほか自治体への働きかけ、市民からの相談などに対応していると語ります。
引用:「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e456452.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。