平島竹琉さん 高校生NPO団体FaODS代表

(第1424回2018年03月12日)

昨年9月にオランダへ農業留学した際、ステイ先のホストの案内で地元の高校を視察。少人数制で黒板はなく、授業はグループワークが基本。日本とは違うスタイルに衝撃を受け、教育に興味を持つようになった。今日のゲストは高校生NPO団体FODS代表、ThinKyo北海道共同代表、トビタテ高校生コース3期生立命館慶祥ブランドマネージャーなど様々な活動をしている、立命館慶祥高校1年の平島竹琉さんです。せっかく寮に入ったのだから何かしたいと思っていた。夜9時から11時は勉強の時間と決まっているが、その後の時間を使って部屋に集まり、寮生たちと意見を交わしている。インドのストリートチルドレンに教育をと募金を呼びかけ、2人小学校へ行けるようになったのは大きな成果。自分がこの一年で体験したことは、中学時代に知りたかったとつくづく思う。だから今後は「自分で気付き、自分で築く」お話を、中学生に講演したいと語ります。
引用:「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e468680.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。