岸雪香さん HAC初の女性パイロット

(第1436回2018年04月09日)

国内で一番操縦桿が重いSAAB340型機で、基本は1日に4回、多い日は6回飛行。函館から札幌へ帰る時の夜景が美しくて特に好き。今日のゲストはHAC初の女性パイロット、岸雪香さんです。中高とソフトボール部で、体力には自信があった。パイロットを目指すきっかけは父のすすめ。当時札幌に単身赴任中で飛行機に乗る機会が多かったため。法政大学理工学部で航空操縦学を専修。女子校から一転、男子校に一人飛び込んだような環境の中で、厳しい訓練と勉強の毎日だった。滑走路の除雪に時間がかかったり、雪の状態で着陸がしずらかったり、冬季運行には独特の技術と経験が求められる。命を預かる仕事なので体調管理も徹底していると語ります。
引用:「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e469221.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。