橘家富蔵さん 落語家 

(第1495回2018年08月29日)

怪我をして野球部を辞めた大学1年の時、落語研究会ができることになり面白そうだと入ったのがきっかけ。思えば子供の頃から、台本書いてコントをやるほど笑いが好きだった。大学2年の頃には、これで一生飯が食えたらと考えるように。学生時代は何となく落語より小話ばかり覚えた。案の定、入門した時に師匠から言われたのは「覚えたものは全部捨てろ」。素人で覚えたものは全部アカだったと笑います。今日のゲストは落語家の橘家富蔵さんです。噺家の鬼門は54歳といわれる。この歳で亡くなった名人が多いため。だから自分も53歳の時、1年かけて全身調べたが悪いところはなく、心が解き放たれた感じ。現在62歳。力を入れすぎず自分が高座を楽しんでいる。新作が出来たらカミさんにモニターをしてもらうのが恒例。いまが一番楽しいと語ります。
引用:「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e472225.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。