平常さん 人形劇俳優 

(第1520回2018年11月05日)

ひとつの舞台で30役から多い時には120役を一人で演じ分けている。パレスチナでは外務省の依頼で、日本人初の公式縦断公演をするなど全国世界各地で公演。来春札幌で「はなれ瞽女おりん」を演るので是非見に来てと力を込めます。今日のゲストは人形劇俳優の平常(たいら・じょう)さんです。父は津軽三味線奏者、母は琵琶法師。劇場のような美術館のような家庭で育ち、自分でも人形劇をやるために生まれてきたように思う。19歳で上京。人形を作りながら、ダンス・演劇・文楽など沢山の事を学び、生活の為にバイトの日々。辛くて嫌になり母に電話をすると「嫌いになってからが本物よ!」と逆に喜ばれてしまい、やる気が出たと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e473540.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。