齋藤駿汰さん 新進棋士奨励会6級 

(第1530回2018年11月27日)

第7回 J:COM杯 子ども将棋大会の全国大会で優勝。プロ棋士の下部組織である「奨励会」に合格してからは毎月東京へ通い、プロを目指して本格的な勉強が始まったと語ります。今日のゲストは新進棋士奨励会6級、中の島小6年生の齋藤駿汰さんです。将棋との出会いは4歳の時に遊んだ子供用将棋の玩具。父に駒の動かし方を紙に書いて教えてもらうと楽しくて、矢印で示した手書きのルール表は片時も手放さなかった。幼稚園の年長から将棋教室へ通い始め、めきめき力をつける。大会では緊張して悔しい「負け」も経験したが、朝起きてから夜寝るまで将棋に夢中。練習は定跡書よりモバイルで。ご飯を食べるのを忘れるほど将棋が大好きと笑います。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e474023.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。