麻生榮一さん (株)インデックス・コア代表取締役/プロデューサー

(第1547回2019年01月21日)

道内でCMを作る企業の80パーセントを手がけてきた。映画の仕事から入ったのでCMは初めは嫌だったけれど、プロの仕事を見てすごいなと思い、スタイリスト的なことやアシスタント的なことをしながら仕事を覚えていった。縁あって北海道の情報誌の取次の仕事もしている。今日のゲストはCM、映像制作プロダクション(株)インデックス・コア代表取締役/プロデューサーで、出版物取扱い・出版物企画制作(株)コア・アソシエイツ代表取締役の麻生榮一さんです。アンダーグラウンドシネマが流行っていた1970年代、失恋を機にカメラを手にした。バイトしながら映画を作ったり、仲間と盛り上がり劇場を手作りしたことも。ビジネスになる・ならないは置いといて、やりたいからやろうという感じ。貧乏だったけど、そういう生活が大切だったし、それを支えるために一生懸命働いていた。すると体を壊し、5カ月の入院を余儀なくされたと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e475041.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。