西山泰史さん 株式会社ジャクスタポジション 代表取締役 

(第1604回2019年06月03日)

企業のHPは、デザインやシステムはもちろんだが経営に紐づくものでなくてはいけない。今の事業にどう役に立てられるかを経営者も気づかなかった視点で提案する。ITの力を使って出来ることはまだまだあると語ります。今日のゲストは株式会社ジャクスタポジション代表取締役の西山泰史さんです。大学卒業後、小樽の商工会議所に勤務していた。もともとデザインが好きで、学生時代からPCを使い趣味でチラシを作ったりしていた。ある日窓口に、町の小さな電気屋さんが300万円もの融資を申し出てきた。話を聞けばHP制作のための費用だという。誰か他に頼める人はいないのか、本当にこの予算をかけるだけの効果は見込めるのかを相談に乗るうち、自分の得意な事でこういう方の力になりたいと考えるようになった。HPを「作れば売れる」と考える人が多い時代だったと振り返ります。
「札幌人図鑑」http://sapporojinzukan.sapolog.com/e477548.html

カテゴリ:

インタビュアー:福津京子

新着インタビュー

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。