4月より放送開始!

あいおいニッセイ同和損害保険(株)仙台支店 支店長 佐々木祐子さん

【トークキーワード】
1.信頼関係を
2.覚悟
3.未知の経験の中で
昨年4月に仙台支店の支店長に就任した佐々木祐子さん。全国に支社を持つ会社の中で女性支店長は珍しく、佐々木さんで3例目とのこと。入社当時から常に新たなチャレンジの連続だったと振り返る佐々木さんですが、その都度、目の前に現れる壁を超える方法を考え取り組み続けてきました。その姿勢は、今現在も変わりません。業界でも注目される、女性支店長としての思いと今後の展開を話します。

第208回 2020年04月07日

(株)アキウツーリズムファクトリー (有)マイティー千葉重 代表取締役 千葉 大貴さん

【トークキーワード】
1.困難からの
2.応援し、応援される
3.ヒト・モノ・コトを結ぶ
2017年夏にオープンした、秋保の観光まちづくり拠点「アキウ舎」をプロデュースしたことでも知られる千葉大貴さん。食と地域をテーマに、地域の食品開発や販路開拓の支援に取り組み、地域の文化と人を発信する活動が語られます。東日本大震災以降は、東北の農業に着目し、新たに就農する人たちを支援したり、東北の農産物をアピールしている思いも話します。

第207回 2020年03月31日

(株)盛総合設計 代表取締役会長 栗原憲昭さん

【トークキーワード】
1.努力と出会い
2.生涯の師、人生の師
3.街の顔となる建物を
昨年秋の叙勲で旭日小受章を受章されるなど、長年建築設計の世界で力を尽くしてこられた栗原さん。お話しは、終戦直後から努力を積み重ねて建築士になった経緯から始まります。そこには、今も師と仰ぐ人との出会いがありました。県内を代表する建造物を設計し、震災後は被災地の復旧にも携わってきました。建築士として歩み続ける想いを語ります。

第206回 2020年03月24日

フリーライター、青空編集室主宰 西大立目祥子さん

【トークキーワード】
1.足場が見つかる
2.記憶をつなぐ
3.活かし、つながる
ライターの立場で地域と関わり続けている西大立目祥子さん。ある広告制作会社に勤務したことが、今の仕事につながりました。社長の、東北の農村や漁村をまわり、東北独自の民俗文化を見いだす行程に同行するようになり、西大立目さんも自分の役割を見つけたのです。長年のライター人生を通しての話しの中、東日本大震災で仙台市東部沿岸地域を訪ね歩いたエピソードも語ります。

第205回 2020年03月17日

東北大学 災害科学国際研究所 所長 津波工学教授 今村文彦さん

【トークキーワード】
1.二度と繰り返さない
2.思いを行動に
3.忘れなければ
津波被害軽減を目指して様々な取組を実施している今村さん。津波の研究を始めたのは、1983年に発生した日本海中部地震で現地調査に赴いたことがきっかけでした。以来、自然災害のメカニズムを研究しながら、防災減災についての提言を行なっています。防災のために必要なことは、今すぐ行動すること。家族や地域の人たちと支え合い、行動することを話します。災害を研究する世界を代表する科学者からの提言です。

第204回 2020年03月10日

あいおいニッセイ同和損害保険(株)仙台支店 支店長 佐々木祐子さん

【トークキーワード】
1.信頼関係を
2.覚悟
3.未知の経験の中で
昨年4月に仙台支店の支店長に就任した佐々木祐子さん。全国に支社を持つ会社の中で女性支店長は珍しく、佐々木さんで3例目とのこと。入社当時から常に新たなチャレンジの連続だったと振り返る佐々木さんですが、その都度、目の前に現れる壁を超える方法を考え取り組み続けてきました。その姿勢は、今現在も変わりません。業界でも注目される、女性支店長としての思いと今後の展開を話します。

…続きを読む
第208回
2020年04月07日

(株)アキウツーリズムファクトリー (有)マイティー千葉重 代表取締役 千葉 大貴さん

【トークキーワード】
1.困難からの
2.応援し、応援される
3.ヒト・モノ・コトを結ぶ
2017年夏にオープンした、秋保の観光まちづくり拠点「アキウ舎」をプロデュースしたことでも知られる千葉大貴さん。食と地域をテーマに、地域の食品開発や販路開拓の支援に取り組み、地域の文化と人を発信する活動が語られます。東日本大震災以降は、東北の農業に着目し、新たに就農する人たちを支援したり、東北の農産物をアピールしている思いも話します。

…続きを読む
第207回
2020年03月31日

(株)盛総合設計 代表取締役会長 栗原憲昭さん

【トークキーワード】
1.努力と出会い
2.生涯の師、人生の師
3.街の顔となる建物を
昨年秋の叙勲で旭日小受章を受章されるなど、長年建築設計の世界で力を尽くしてこられた栗原さん。お話しは、終戦直後から努力を積み重ねて建築士になった経緯から始まります。そこには、今も師と仰ぐ人との出会いがありました。県内を代表する建造物を設計し、震災後は被災地の復旧にも携わってきました。建築士として歩み続ける想いを語ります。

…続きを読む
第206回
2020年03月24日

フリーライター、青空編集室主宰 西大立目祥子さん

【トークキーワード】
1.足場が見つかる
2.記憶をつなぐ
3.活かし、つながる
ライターの立場で地域と関わり続けている西大立目祥子さん。ある広告制作会社に勤務したことが、今の仕事につながりました。社長の、東北の農村や漁村をまわり、東北独自の民俗文化を見いだす行程に同行するようになり、西大立目さんも自分の役割を見つけたのです。長年のライター人生を通しての話しの中、東日本大震災で仙台市東部沿岸地域を訪ね歩いたエピソードも語ります。

…続きを読む
第205回
2020年03月17日

東北大学 災害科学国際研究所 所長 津波工学教授 今村文彦さん

【トークキーワード】
1.二度と繰り返さない
2.思いを行動に
3.忘れなければ
津波被害軽減を目指して様々な取組を実施している今村さん。津波の研究を始めたのは、1983年に発生した日本海中部地震で現地調査に赴いたことがきっかけでした。以来、自然災害のメカニズムを研究しながら、防災減災についての提言を行なっています。防災のために必要なことは、今すぐ行動すること。家族や地域の人たちと支え合い、行動することを話します。災害を研究する世界を代表する科学者からの提言です。

…続きを読む
第204回
2020年03月10日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

仙台で活躍する人たちの人となりに触れるインタビュー番組。著名人、経営者、文化人、自治体、地域で活躍する方等々、幅広いゲストの方が登場します。毎回、3つのキーワードをテーマに展開。ゲストの現在の活動、生い立ち、今後の展望などをインタビューします!

    放送日

    毎週(土)(日)午前9:00〜ほか

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

渡辺祥子

1991年独立、仙台を拠点にパーソナリティ、司会の25年のキャリアを重ねる。
また、朗読家として舞台公演、全国の美術館での朗読、学校や企業地域おこしプロジェクトとのジョイント朗読コンサートなどの表現活動を続ける。東日本大震災後は被災地で懸命に生きる人々の姿を積極的に発信。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。