4月より放送開始!

ガラス作家 村山耕二さん

【トークキーワード】
1.ガラスの破片
2.モロッコの砂漠で
3.世界に広がる思い

ガラス作家の村山さん。自身が経営する「海馬ガラス工房」で製作した作品を持ってスタジオにお越し下さいました。村山さんがガラスと出会ったのはアフガニスタンを旅していた時です。そこを起点として、サハラ砂漠の砂を溶かしたガラス作品へと至る経緯が語られます。さらに、宮城を代表する川、広瀬川、名取川の河川敷から取った砂を溶かして作った作品、山形県の月山の砂を使った作品など、ガラスへの思いを話します。

第123回 2018年08月21日

パーカッショニスト 齋藤寛さん

【トークキーワード】
1.衝撃
2.可能性を広げる
3.これから

パーカッショニスト齋藤さん。自身で演奏活動を続けながら、モンキーマジックのツアー&レコーディングメンバーも務める齋藤さんが、パーカッションと出会った経緯の話しから番組が始まります。
パーカッションと出会い、先輩パーカショニストのように演奏したいと努力を重ねた日々、さらに、色々な楽器と出会って、演奏テクニックを磨いていったことなどを話します。もちろん番組内での演奏も見逃せません。

第122回 2018年08月14日

「OKバジ」 こと 垣見 一雅さん

【トークキーワード】
1.少年時代の復習を
2.呼び水支援
3.信頼関係
20年以上に渡り、ネパールと日本を結ぶ活動を続けている垣見さん。ネパールの人たちから親愛と尊敬を込めて「OKバジ」と呼ばれている垣見さんが、ネパールに行こうと思ったきっかけから番組は始まります。そして、ネパールの人のために働こうと決意した思い、さらに、支援することの意義を語ります。そこには、垣見さんが少年時代に見た、懐かしい風景がありました。垣見さんの温かいメッセージが込められた内容です。

第121回 2018年08月07日

繋がる結ぶOne Story 代表、五感で愉しむ和の習い事 主宰 田中 志津さん

【トークキーワード】
1.繋がる
2.五感で愉しむ
3.結ぶ
人と人、人とモノ、さらには人と地域を結ぶ活動を続ける「繋がる結ぶOne Story」代表の田中さん。病院の事務を経て、仙台を代表するタウン誌の編集長を務めることになった経緯を話します。田中さんが歩んでこられた道には、出会った人をリスペクトする心情がありました。人との繋がりが自分を育て、未知なる世界に導いてくれたことを語ります。そして今取り組んでいる「五感で愉しむ和」からは、あらためて和の文化の魅力知ることができます。

第120回 2018年07月31日

「仙台凧の会」会員、(有)有隣堂表具店 専務取締役 眞砂 俊雄さん

【トークキーワード】
1.思いを残す
2.凧との出合い
3.大きな世界との扉
昭和3年創業の表具店で専務取締役を務めながら、仙台凧の会にも所属している眞砂さん。
表具師の仕事と凧、二つの世界について話します。特に凧は、眞砂さんが幼かったころから空に憧れていたこと、模型飛行機やラジコンヘリを50機以上作り、凧に行き着いたことなど、大空に対する思いを熱く語ります。凧づくりのワークショップを開催した時の逸話や、子どもたちの夢を実現するための思いは必見です。

第119回 2018年07月23日

ガラス作家 村山耕二さん

【トークキーワード】
1.ガラスの破片
2.モロッコの砂漠で
3.世界に広がる思い

ガラス作家の村山さん。自身が経営する「海馬ガラス工房」で製作した作品を持ってスタジオにお越し下さいました。村山さんがガラスと出会ったのはアフガニスタンを旅していた時です。そこを起点として、サハラ砂漠の砂を溶かしたガラス作品へと至る経緯が語られます。さらに、宮城を代表する川、広瀬川、名取川の河川敷から取った砂を溶かして作った作品、山形県の月山の砂を使った作品など、ガラスへの思いを話します。

…続きを読む
第123回
2018年08月21日

パーカッショニスト 齋藤寛さん

【トークキーワード】
1.衝撃
2.可能性を広げる
3.これから

パーカッショニスト齋藤さん。自身で演奏活動を続けながら、モンキーマジックのツアー&レコーディングメンバーも務める齋藤さんが、パーカッションと出会った経緯の話しから番組が始まります。
パーカッションと出会い、先輩パーカショニストのように演奏したいと努力を重ねた日々、さらに、色々な楽器と出会って、演奏テクニックを磨いていったことなどを話します。もちろん番組内での演奏も見逃せません。

…続きを読む
第122回
2018年08月14日

「OKバジ」 こと 垣見 一雅さん

【トークキーワード】
1.少年時代の復習を
2.呼び水支援
3.信頼関係
20年以上に渡り、ネパールと日本を結ぶ活動を続けている垣見さん。ネパールの人たちから親愛と尊敬を込めて「OKバジ」と呼ばれている垣見さんが、ネパールに行こうと思ったきっかけから番組は始まります。そして、ネパールの人のために働こうと決意した思い、さらに、支援することの意義を語ります。そこには、垣見さんが少年時代に見た、懐かしい風景がありました。垣見さんの温かいメッセージが込められた内容です。

…続きを読む
第121回
2018年08月07日

繋がる結ぶOne Story 代表、五感で愉しむ和の習い事 主宰 田中 志津さん

【トークキーワード】
1.繋がる
2.五感で愉しむ
3.結ぶ
人と人、人とモノ、さらには人と地域を結ぶ活動を続ける「繋がる結ぶOne Story」代表の田中さん。病院の事務を経て、仙台を代表するタウン誌の編集長を務めることになった経緯を話します。田中さんが歩んでこられた道には、出会った人をリスペクトする心情がありました。人との繋がりが自分を育て、未知なる世界に導いてくれたことを語ります。そして今取り組んでいる「五感で愉しむ和」からは、あらためて和の文化の魅力知ることができます。

…続きを読む
第120回
2018年07月31日

「仙台凧の会」会員、(有)有隣堂表具店 専務取締役 眞砂 俊雄さん

【トークキーワード】
1.思いを残す
2.凧との出合い
3.大きな世界との扉
昭和3年創業の表具店で専務取締役を務めながら、仙台凧の会にも所属している眞砂さん。
表具師の仕事と凧、二つの世界について話します。特に凧は、眞砂さんが幼かったころから空に憧れていたこと、模型飛行機やラジコンヘリを50機以上作り、凧に行き着いたことなど、大空に対する思いを熱く語ります。凧づくりのワークショップを開催した時の逸話や、子どもたちの夢を実現するための思いは必見です。

…続きを読む
第119回
2018年07月23日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

仙台で活躍する人たちの人となりに触れるインタビュー番組。著名人、経営者、文化人、自治体、地域で活躍する方等々、幅広いゲストの方が登場します。毎回、3つのキーワードをテーマに展開。ゲストの現在の活動、生い立ち、今後の展望などをインタビューします!

    放送日

    毎週(土)午前11:30〜ほか

    ※4/9(土)放送スタート

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

渡辺祥子

1991年独立、仙台を拠点にパーソナリティ、司会の25年のキャリアを重ねる。
また、朗読家として舞台公演、全国の美術館での朗読、学校や企業地域おこしプロジェクトとのジョイント朗読コンサートなどの表現活動を続ける。東日本大震災後は被災地で懸命に生きる人々の姿を積極的に発信。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。