4月より放送開始!

児童文学作家 佐々木 ひとみさん

【トークキーワード】
1.書く人に…
2.種をまく
3.世代をつなぐ
児童文学作家の佐々木さん。佐々木さんが本に夢中になったのは小学生のときでした。学校の図書室にあった小説から百科事典まで読み切ったことや、本は外の世界と自分自身をつなぐ大きな役割を果たしてくれたことを話します。さらに作家としてデビューしてから手掛けた作品について語ります。そこには、宮城や東北を舞台にした、地域をテーマに書くことの意義と佐々木さんの思いが詰まっています。

第136回 2018年11月20日

(株)サン・ベンディング東北 代表取締役 加藤 義夫さん

【トークキーワード】
1.ホッと一息を
2.ニュートラルな視点
3.楽しんで生きる
自動販売機による飲料でビジネスを展開する(株)サン・ベンディング東北、代表取締役の加藤さん。今では当たり前となった自動販売機の温かな飲料提供に着目し、独立して現在の会社を立ち上げた話、さらに事業に対する姿勢から番組は始まります。また、仕事以外にも多くの趣味を持ち、中でも海外に出かけ、その歴史や各国での経験を、仙台で発行されている月刊誌への寄稿文などについて語ります。

第135回 2018年11月12日

のぞみ文庫主宰 仙台にもっと図書館をつくる会代表 川端英子さん

【トークテーマ】
1.まもなく50年
2.もっと図書館を
3.視野を広げる

自宅を使い、子どもたちのために開く図書館、家庭文庫「のぞみ文庫」を主宰する川端さん。のぞみ文庫を始めて、およそ50年。子どもたちと本をつないできた歴史、さらに、仙台市内に一つしかなかった図書館を増やすために尽力してきたこと、これからも図書館を増やしたいとの想いを話します。そこには幼少期から本を読み、本と出会って成長していく子どもたちへの、熱く優しいまなざしがあります。

第134回 2018年11月06日

ライティングデザインスタジオ LUME 代表照明デザイナー 梅田かおりさん

【トークキーワード】
1.空間をつくりたい
2.かなり大事!!
3.光で町おこし

ライティングデザインスタジオ「LUME」の代表を務め、病院や空港など様々な建物の照明に取り組む、照明デザイナーの梅田さん。建築物に興味を持ったきっかけから、今の職業を選ぶまでの経緯から番組は始まります。フィンランドに留学してまで照明を学びたかったことへの想い、食事を際だたせるための照明、さらに、生活の中で照明が持つ役割まで、灯りと人とのつながりを語ります。

第133回 2018年10月30日

若林区長 白川由利枝さん

【トークキーワード】
1.人と関わる
2.顔が見える
3.ここがふるさと

仙台市若林区長の白川さん。仙台市役所に入庁したときの担務、多くの人たちとの関わりの中で仕事をしてきたことなどを話します。
また、仙台市で最も面積が小さい若林区だからこその魅力、若林区に暮らす人たちの魅力を、区長ならではの温かな視点から語ります。東日本大震災の津波で甚大な被害に遭った若林区。7年半が過ぎた今も、闘い続ける人たちに思いを馳せながら毎日の仕事に取り組む白川さん。若林区再生への思いを語ります。

第132回 2018年10月23日

児童文学作家 佐々木 ひとみさん

【トークキーワード】
1.書く人に…
2.種をまく
3.世代をつなぐ
児童文学作家の佐々木さん。佐々木さんが本に夢中になったのは小学生のときでした。学校の図書室にあった小説から百科事典まで読み切ったことや、本は外の世界と自分自身をつなぐ大きな役割を果たしてくれたことを話します。さらに作家としてデビューしてから手掛けた作品について語ります。そこには、宮城や東北を舞台にした、地域をテーマに書くことの意義と佐々木さんの思いが詰まっています。

…続きを読む
第136回
2018年11月20日

(株)サン・ベンディング東北 代表取締役 加藤 義夫さん

【トークキーワード】
1.ホッと一息を
2.ニュートラルな視点
3.楽しんで生きる
自動販売機による飲料でビジネスを展開する(株)サン・ベンディング東北、代表取締役の加藤さん。今では当たり前となった自動販売機の温かな飲料提供に着目し、独立して現在の会社を立ち上げた話、さらに事業に対する姿勢から番組は始まります。また、仕事以外にも多くの趣味を持ち、中でも海外に出かけ、その歴史や各国での経験を、仙台で発行されている月刊誌への寄稿文などについて語ります。

…続きを読む
第135回
2018年11月12日

のぞみ文庫主宰 仙台にもっと図書館をつくる会代表 川端英子さん

【トークテーマ】
1.まもなく50年
2.もっと図書館を
3.視野を広げる

自宅を使い、子どもたちのために開く図書館、家庭文庫「のぞみ文庫」を主宰する川端さん。のぞみ文庫を始めて、およそ50年。子どもたちと本をつないできた歴史、さらに、仙台市内に一つしかなかった図書館を増やすために尽力してきたこと、これからも図書館を増やしたいとの想いを話します。そこには幼少期から本を読み、本と出会って成長していく子どもたちへの、熱く優しいまなざしがあります。

…続きを読む
第134回
2018年11月06日

ライティングデザインスタジオ LUME 代表照明デザイナー 梅田かおりさん

【トークキーワード】
1.空間をつくりたい
2.かなり大事!!
3.光で町おこし

ライティングデザインスタジオ「LUME」の代表を務め、病院や空港など様々な建物の照明に取り組む、照明デザイナーの梅田さん。建築物に興味を持ったきっかけから、今の職業を選ぶまでの経緯から番組は始まります。フィンランドに留学してまで照明を学びたかったことへの想い、食事を際だたせるための照明、さらに、生活の中で照明が持つ役割まで、灯りと人とのつながりを語ります。

…続きを読む
第133回
2018年10月30日

若林区長 白川由利枝さん

【トークキーワード】
1.人と関わる
2.顔が見える
3.ここがふるさと

仙台市若林区長の白川さん。仙台市役所に入庁したときの担務、多くの人たちとの関わりの中で仕事をしてきたことなどを話します。
また、仙台市で最も面積が小さい若林区だからこその魅力、若林区に暮らす人たちの魅力を、区長ならではの温かな視点から語ります。東日本大震災の津波で甚大な被害に遭った若林区。7年半が過ぎた今も、闘い続ける人たちに思いを馳せながら毎日の仕事に取り組む白川さん。若林区再生への思いを語ります。

…続きを読む
第132回
2018年10月23日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

仙台で活躍する人たちの人となりに触れるインタビュー番組。著名人、経営者、文化人、自治体、地域で活躍する方等々、幅広いゲストの方が登場します。毎回、3つのキーワードをテーマに展開。ゲストの現在の活動、生い立ち、今後の展望などをインタビューします!

    放送日

    毎週(土)午前11:30〜ほか

    ※4/9(土)放送スタート

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

渡辺祥子

1991年独立、仙台を拠点にパーソナリティ、司会の25年のキャリアを重ねる。
また、朗読家として舞台公演、全国の美術館での朗読、学校や企業地域おこしプロジェクトとのジョイント朗読コンサートなどの表現活動を続ける。東日本大震災後は被災地で懸命に生きる人々の姿を積極的に発信。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。