4月より放送開始!

大泉 大介 河北新報社 防災教育室主任・論説委員会委員

河北新報社、防災教育室主任であり論説委員会委員も務める大泉さん。震災前から行なってきた防災報道が、震災で役立ったか調査した結果、約7割の人が役に立たなかったと応えました。そこから、地元の報道機関として地域に入り込み、防災ワークショップを開催し、狭く深く地域の人とつながり、紙面を超えた活動のようすを話します。また、取材先で出会った人と今もリアルな関係を持ち続けていることと、その内容も話します。

第79回 2017年10月16日

東北名物 JAZZ 四郎 ジャズドラマー 

ジャズドラマーであり、ドラム教室でドラムの指導も行なうJAZZ四郎さん。ドラムとの出会い、そのドラムに魅了されドラムを手に入れ、練習に明け暮れた青春時代を話します。さらに会社員をしながらも、プロのドラマーへの夢を持ち続けていたこと、今年2月に、本名からJAZZ四郎へと名前を変え、演奏やライブでの反応が変わったことなどを語ります。プロのミュージシャンを目指す人には必見の内容です。

第78回 2017年10月10日

増田 家次子 子どもの本の専門店ポラン店主

子どもの本の専門店、ポランの店主増田さん。今年の11月で開業から40年を迎えるポラン。店名は宮沢賢治の幻想的な童話「ポランの広場」から名づけられました。子どもの文化を確立するためにも、本が必要であること、また、大人も子どもと一緒に童話や子どもの本を読むことで、子どもが持つ世界観を知ることができることを語ります。さらに、子どもの本は、どの育児書よりも子育てについて有用な意義を持っていることも話します。

第77回 2017年10月02日

佐浦 康洋 東北工芸製作所代表取締役

仙台市が認定する伝統工芸品、玉虫塗で知られる東北工芸製作所の3代目、佐浦さん。玉虫塗が世界に認められるために歩んできた歴史と企業理念を紹介します。それは、初代が持った国際感覚からのスタートでした。英語を巧みに操る初代の逸話と、現在の仙台の伝統工芸品、さらには今後の玉虫塗について話します。

第76回 2017年09月26日

千葉 裕二 合同会社ネコネクト代表

ネコと一緒に住むことができるアパートを運営するネコネクト代表の千葉さん。千葉さんがこの構想を思い立ったのは、仙台で殺処分されるネコやイヌの多さを知ったことがきっかけでした。そこから、ネコと一緒に住むことができるアパート経営を始め、ネコと飼い主に優しいアパートの構造や仕組みについて話します。

第75回 2017年09月19日

大泉 大介 河北新報社 防災教育室主任・論説委員会委員

河北新報社、防災教育室主任であり論説委員会委員も務める大泉さん。震災前から行なってきた防災報道が、震災で役立ったか調査した結果、約7割の人が役に立たなかったと応えました。そこから、地元の報道機関として地域に入り込み、防災ワークショップを開催し、狭く深く地域の人とつながり、紙面を超えた活動のようすを話します。また、取材先で出会った人と今もリアルな関係を持ち続けていることと、その内容も話します。

…続きを読む
第79回
2017年10月16日

東北名物 JAZZ 四郎 ジャズドラマー 

ジャズドラマーであり、ドラム教室でドラムの指導も行なうJAZZ四郎さん。ドラムとの出会い、そのドラムに魅了されドラムを手に入れ、練習に明け暮れた青春時代を話します。さらに会社員をしながらも、プロのドラマーへの夢を持ち続けていたこと、今年2月に、本名からJAZZ四郎へと名前を変え、演奏やライブでの反応が変わったことなどを語ります。プロのミュージシャンを目指す人には必見の内容です。

…続きを読む
第78回
2017年10月10日

増田 家次子 子どもの本の専門店ポラン店主

子どもの本の専門店、ポランの店主増田さん。今年の11月で開業から40年を迎えるポラン。店名は宮沢賢治の幻想的な童話「ポランの広場」から名づけられました。子どもの文化を確立するためにも、本が必要であること、また、大人も子どもと一緒に童話や子どもの本を読むことで、子どもが持つ世界観を知ることができることを語ります。さらに、子どもの本は、どの育児書よりも子育てについて有用な意義を持っていることも話します。

…続きを読む
第77回
2017年10月02日

佐浦 康洋 東北工芸製作所代表取締役

仙台市が認定する伝統工芸品、玉虫塗で知られる東北工芸製作所の3代目、佐浦さん。玉虫塗が世界に認められるために歩んできた歴史と企業理念を紹介します。それは、初代が持った国際感覚からのスタートでした。英語を巧みに操る初代の逸話と、現在の仙台の伝統工芸品、さらには今後の玉虫塗について話します。

…続きを読む
第76回
2017年09月26日

千葉 裕二 合同会社ネコネクト代表

ネコと一緒に住むことができるアパートを運営するネコネクト代表の千葉さん。千葉さんがこの構想を思い立ったのは、仙台で殺処分されるネコやイヌの多さを知ったことがきっかけでした。そこから、ネコと一緒に住むことができるアパート経営を始め、ネコと飼い主に優しいアパートの構造や仕組みについて話します。

…続きを読む
第75回
2017年09月19日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

仙台で活躍する人たちの人となりに触れるインタビュー番組。著名人、経営者、文化人、自治体、地域で活躍する方等々、幅広いゲストの方が登場します。

    放送日

    毎週(土)午前11:30〜ほか

    ※4/9(土)放送スタート

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

渡辺祥子

1991年独立、仙台を拠点にパーソナリティ、司会の25年のキャリアを重ねる。
また、朗読家として舞台公演、全国の美術館での朗読、学校や企業地域おこしプロジェクトとのジョイント朗読コンサートなどの表現活動を続ける。東日本大震災後は被災地で懸命に生きる人々の姿を積極的に発信。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。