4月より放送開始!

みやぎおかみ会 副会長 名湯の宿 鳴子ホテル 女将 髙橋弘美さん

【トークキーワード】
1. お預かりもの
2. 縁欠不生(えんけつふしょう)
3. お役目

鳴子ホテルの女将で、みやぎおかみ会の副会長も務める髙橋さん。名湯と呼ばれる鳴子ホテルの湯の話から番組は始まります。鳴子ホテルの湯が、その日の気温や湿度によって美しい色の変化を見せること、さらにその源泉は、連綿と続く先代からの預かりものであることなど、温泉旅館が持つ歴史と、培われてきた魅力について語ります。さらに、女将としての心構え、東北の観光をより活性化するための思いも話します。

第131回 2018年10月15日

宮城教育大学 学長付特任教授 野澤令照さん

【トークキーワード】
1.探求の対話 (p4c)
2.生き抜く力を養う
3.未来につなぐ教育を

宮城教育大学学長付特任教授の野澤さん。小学校で教員、校長を務めた後も、現職で教育に携わり、未来を担う子どもたちのために自分自身ができる役割について語ります。子どもたちを円座に座らせ、思い思いの話を語らせ聴く。その場には批判や示唆は一切ありません。子どもたちが、今、感じていること、思っていることを聴くこととから始まる、子どもたちのための哲学を分かりやすく語ります。

第130回 2018年10月09日

SENDAI BREAD FES 運営責任者 服部忠司さん

【トークキーワード】
1.恩返し
2.フェスを日常に
3.あと4年

10月20日、21日の二日間に渡って、東北の美味しいパンが集まる「センダイ・ブレッド・フェス」を開催する、運営責任者の服部さん。番組は、服部さんのパンについての思いから始まります。杜の都と呼ばれる仙台を象徴する通りに、パンとコーヒーの文化を根付かせたい、服部さんの熱い語りが続きます。さらに、コロッケやジェラードとのコラボ、今回のブレッド・フェスのテーマ「はさむ」を話します。

第129回 2018年10月02日

音吉屋ふえ工房 笛師 音吉さん

【トークキーワード】
1.魅せられて
2.音吉屋の音
3.極める事と伝える事

音吉屋笛工房の代表で笛師の音吉さん。音吉さんが笛を作り始めたのは40年以上も前。音吉さんが作る篠笛は、国内の篠笛奏者から、音楽のジャンルを超えた海外のアーティストまで広く愛用されています。番組は、音吉さんが能管や篠笛と出会った経緯から始まります。材料となる竹を探し、その竹の中から笛になるものを選び、時間をかけて加工して作る工程や、今なお続く音への探求心について話します。

第128回 2018年09月26日

NPO法人 ふうどばんく東北AGAIN 小椋 亘さん

【トークキーワード】
1.いのちとくらしを守る
2.現場主義
3.つながりを大切に
NPO法人ふうどばんく東北AGAINで活動する小椋さん。生活に困窮する人のために食料を届けると同時に、生活困窮に陥った原因を調査して、事態の打開に取り組む活動について話します。また、日本国内で廃棄される食品の4割が家庭から排出されている実態を話し、食品ロスを改善するために今行なわなければならないことなど、現場で培ってきた経験をもとに、希望へつながる思いを語ります。

第127回 2018年09月18日

みやぎおかみ会 副会長 名湯の宿 鳴子ホテル 女将 髙橋弘美さん

【トークキーワード】
1. お預かりもの
2. 縁欠不生(えんけつふしょう)
3. お役目

鳴子ホテルの女将で、みやぎおかみ会の副会長も務める髙橋さん。名湯と呼ばれる鳴子ホテルの湯の話から番組は始まります。鳴子ホテルの湯が、その日の気温や湿度によって美しい色の変化を見せること、さらにその源泉は、連綿と続く先代からの預かりものであることなど、温泉旅館が持つ歴史と、培われてきた魅力について語ります。さらに、女将としての心構え、東北の観光をより活性化するための思いも話します。

…続きを読む
第131回
2018年10月15日

宮城教育大学 学長付特任教授 野澤令照さん

【トークキーワード】
1.探求の対話 (p4c)
2.生き抜く力を養う
3.未来につなぐ教育を

宮城教育大学学長付特任教授の野澤さん。小学校で教員、校長を務めた後も、現職で教育に携わり、未来を担う子どもたちのために自分自身ができる役割について語ります。子どもたちを円座に座らせ、思い思いの話を語らせ聴く。その場には批判や示唆は一切ありません。子どもたちが、今、感じていること、思っていることを聴くこととから始まる、子どもたちのための哲学を分かりやすく語ります。

…続きを読む
第130回
2018年10月09日

SENDAI BREAD FES 運営責任者 服部忠司さん

【トークキーワード】
1.恩返し
2.フェスを日常に
3.あと4年

10月20日、21日の二日間に渡って、東北の美味しいパンが集まる「センダイ・ブレッド・フェス」を開催する、運営責任者の服部さん。番組は、服部さんのパンについての思いから始まります。杜の都と呼ばれる仙台を象徴する通りに、パンとコーヒーの文化を根付かせたい、服部さんの熱い語りが続きます。さらに、コロッケやジェラードとのコラボ、今回のブレッド・フェスのテーマ「はさむ」を話します。

…続きを読む
第129回
2018年10月02日

音吉屋ふえ工房 笛師 音吉さん

【トークキーワード】
1.魅せられて
2.音吉屋の音
3.極める事と伝える事

音吉屋笛工房の代表で笛師の音吉さん。音吉さんが笛を作り始めたのは40年以上も前。音吉さんが作る篠笛は、国内の篠笛奏者から、音楽のジャンルを超えた海外のアーティストまで広く愛用されています。番組は、音吉さんが能管や篠笛と出会った経緯から始まります。材料となる竹を探し、その竹の中から笛になるものを選び、時間をかけて加工して作る工程や、今なお続く音への探求心について話します。

…続きを読む
第128回
2018年09月26日

NPO法人 ふうどばんく東北AGAIN 小椋 亘さん

【トークキーワード】
1.いのちとくらしを守る
2.現場主義
3.つながりを大切に
NPO法人ふうどばんく東北AGAINで活動する小椋さん。生活に困窮する人のために食料を届けると同時に、生活困窮に陥った原因を調査して、事態の打開に取り組む活動について話します。また、日本国内で廃棄される食品の4割が家庭から排出されている実態を話し、食品ロスを改善するために今行なわなければならないことなど、現場で培ってきた経験をもとに、希望へつながる思いを語ります。

…続きを読む
第127回
2018年09月18日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

仙台で活躍する人たちの人となりに触れるインタビュー番組。著名人、経営者、文化人、自治体、地域で活躍する方等々、幅広いゲストの方が登場します。毎回、3つのキーワードをテーマに展開。ゲストの現在の活動、生い立ち、今後の展望などをインタビューします!

    放送日

    毎週(土)午前11:30〜ほか

    ※4/9(土)放送スタート

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

渡辺祥子

1991年独立、仙台を拠点にパーソナリティ、司会の25年のキャリアを重ねる。
また、朗読家として舞台公演、全国の美術館での朗読、学校や企業地域おこしプロジェクトとのジョイント朗読コンサートなどの表現活動を続ける。東日本大震災後は被災地で懸命に生きる人々の姿を積極的に発信。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。