4月より放送開始!

特定社会保険労務士、合同会社Harmony 代表社員 門田陽子さん

【トークテーマ】
1.環境を整える
2.安心を
3.HarmonyとMelody
社会保険労務士で(同)Harmony代表社員の門田さん。大学卒業時は「就職氷河期」と呼ばれた時代を経験し、アルバイト生活をしながら現在の職業に携わる経緯を話します。そこには、アルバイト時代に感じた雇用主と働く人との、より良い関係を築くための思いがありました。今も、その思いは広がり、実務の他にも過度なSNS依存への忠告ポスターを作成するなど、労働環境の改善に努めている具体例を話します。

第110回 2018年05月21日

(株)日専連ライフサービス 執行役員 総務・財務部長 佐藤幸恵さん

【トークテーマ】
1.いつも必死
2.青葉まつりとベガルタと
3.やりがいを大切に
クレジットカードに関する業務を行なう(株)日専連ライフサービスの執行役員でもあり、総務、財務部長も務める佐藤さん。
入社した当時の思い出から現在に至るまでの仕事に対する思いを話します。女性が多く働く職場、また、若い人たちの発想を取り込んでいくための方法論も展開。さらに、仙台青葉まつりへの参加や、マイナビベガルタレデースの応援など、ふるさと仙台への思いも語られます。

第109回 2018年05月15日

(株)矢部園茶舗 代表取締役社長 矢部亨さん

【トークキーワード】
1.一樹懸命
2.最後の一滴まで
3.日本人が感動するお茶を

宮城県塩竃市で三代続くお茶の老舗、矢部園茶舗代表取締役社長の矢部さん。矢部園茶舗創業時から貫いている、お茶に対する思い、お茶を栽培している農家への思いなどを熱く語ります。
また、周遊型の臨時寝台列車(クルーズトレイン)四季島に自社のお茶が採用されたときの逸話は必見です。さらに、まもなく販売される、ペットボトルのお茶が持つ味とイメージを大きく変える、新たなペットボトルのお茶について話します。

第108回 2018年05月07日

画家・イラストレーター 古山拓さん

【トークキーワード】
1.出会い
2.道を決める旅
3.旅を続ける
画家でイラストレーターの古山さん。子どもの頃から絵を描くことが好きだった古山さんですが、歴史を学ぶために進学した大学での学生生活の思い出から話を始めます。そこには絵とは関係が無いようでいて、実は今につながる逸話がありました。さらに、卒業後、絵やイラストを生業とする決心をし、紆余曲折の道を歩みながら、現在にいたるまでの経緯と作品について。そして、古山さんの作品の根底に流れている「旅」への思いを話します。

第107回 2018年05月01日

仙台段差崖会主宰 せんだいコンセキ発掘塾 塾長 木村 浩二さん

【トークキーワード】
1.まちを愛でる
2.地図大好き!!
3.魅力再発見
仙台の地形から歴史を解明する「仙台段差崖会」の会長で「せんだいコンセキ発掘塾」塾長の木村さん。かつて仙台市内に数多くあった崖や坂道、それを利用した歴史上の人物について分りやすく話します。仙台市の文化財課に勤務しながら市内にあるすべての遺跡を巡り古代人への思いを強くしたこと、今も地形から仙台の歴史を調査し学ぶこと、後継者を育てることなどを語ります。

第106回 2018年04月23日

特定社会保険労務士、合同会社Harmony 代表社員 門田陽子さん

【トークテーマ】
1.環境を整える
2.安心を
3.HarmonyとMelody
社会保険労務士で(同)Harmony代表社員の門田さん。大学卒業時は「就職氷河期」と呼ばれた時代を経験し、アルバイト生活をしながら現在の職業に携わる経緯を話します。そこには、アルバイト時代に感じた雇用主と働く人との、より良い関係を築くための思いがありました。今も、その思いは広がり、実務の他にも過度なSNS依存への忠告ポスターを作成するなど、労働環境の改善に努めている具体例を話します。

…続きを読む
第110回
2018年05月21日

(株)日専連ライフサービス 執行役員 総務・財務部長 佐藤幸恵さん

【トークテーマ】
1.いつも必死
2.青葉まつりとベガルタと
3.やりがいを大切に
クレジットカードに関する業務を行なう(株)日専連ライフサービスの執行役員でもあり、総務、財務部長も務める佐藤さん。
入社した当時の思い出から現在に至るまでの仕事に対する思いを話します。女性が多く働く職場、また、若い人たちの発想を取り込んでいくための方法論も展開。さらに、仙台青葉まつりへの参加や、マイナビベガルタレデースの応援など、ふるさと仙台への思いも語られます。

…続きを読む
第109回
2018年05月15日

(株)矢部園茶舗 代表取締役社長 矢部亨さん

【トークキーワード】
1.一樹懸命
2.最後の一滴まで
3.日本人が感動するお茶を

宮城県塩竃市で三代続くお茶の老舗、矢部園茶舗代表取締役社長の矢部さん。矢部園茶舗創業時から貫いている、お茶に対する思い、お茶を栽培している農家への思いなどを熱く語ります。
また、周遊型の臨時寝台列車(クルーズトレイン)四季島に自社のお茶が採用されたときの逸話は必見です。さらに、まもなく販売される、ペットボトルのお茶が持つ味とイメージを大きく変える、新たなペットボトルのお茶について話します。

…続きを読む
第108回
2018年05月07日

画家・イラストレーター 古山拓さん

【トークキーワード】
1.出会い
2.道を決める旅
3.旅を続ける
画家でイラストレーターの古山さん。子どもの頃から絵を描くことが好きだった古山さんですが、歴史を学ぶために進学した大学での学生生活の思い出から話を始めます。そこには絵とは関係が無いようでいて、実は今につながる逸話がありました。さらに、卒業後、絵やイラストを生業とする決心をし、紆余曲折の道を歩みながら、現在にいたるまでの経緯と作品について。そして、古山さんの作品の根底に流れている「旅」への思いを話します。

…続きを読む
第107回
2018年05月01日

仙台段差崖会主宰 せんだいコンセキ発掘塾 塾長 木村 浩二さん

【トークキーワード】
1.まちを愛でる
2.地図大好き!!
3.魅力再発見
仙台の地形から歴史を解明する「仙台段差崖会」の会長で「せんだいコンセキ発掘塾」塾長の木村さん。かつて仙台市内に数多くあった崖や坂道、それを利用した歴史上の人物について分りやすく話します。仙台市の文化財課に勤務しながら市内にあるすべての遺跡を巡り古代人への思いを強くしたこと、今も地形から仙台の歴史を調査し学ぶこと、後継者を育てることなどを語ります。

…続きを読む
第106回
2018年04月23日
もっと見る

番組紹介・視聴方法

仙台で活躍する人たちの人となりに触れるインタビュー番組。著名人、経営者、文化人、自治体、地域で活躍する方等々、幅広いゲストの方が登場します。毎回、3つのキーワードをテーマに展開。ゲストの現在の活動、生い立ち、今後の展望などをインタビューします!

    放送日

    毎週(土)午前11:30〜ほか

    ※4/9(土)放送スタート

J:COMチャンネルの視聴方法

カテゴリ一覧

もっと見る

インタビュアー紹介

渡辺祥子

1991年独立、仙台を拠点にパーソナリティ、司会の25年のキャリアを重ねる。
また、朗読家として舞台公演、全国の美術館での朗読、学校や企業地域おこしプロジェクトとのジョイント朗読コンサートなどの表現活動を続ける。東日本大震災後は被災地で懸命に生きる人々の姿を積極的に発信。

番組からのお知らせ

    現在お知らせはありません。
ご当地人図鑑トップ

J:COMチャンネルとは?

全国のJ:COM エリアで視聴可能の無料チャンネルです。お住まいの地域に密着した、様々な地域情報番組をお楽しみいただけます。J:COM対応物件にお住まいの方ならどなたでも無料でご覧いただけます。

全国のJ:COM チャンネルを地デジ11ch(下関エリアのみ12ch) に合わせてご覧ください。

J:COMのサービスエリア内にお住まいで、J:COMチャンネルをご覧になれない方は、サービスのお申し込みが必要です。